スウェーデンの生活

Happy Easter!

Sponsored Link

※左ウサギ:「お尻が痛いよ~」、右ウサギ:「なんか言った?(聞こえないよ~)」。

「復活祭」といっても、最近の多くのヨーロッパ人にとっては、宗教的な意味合いはほとんどなくなっているようで、たんなる「春の到来を喜ぶ、楽しい休暇」の時期ですが、家族や親戚が中心のホリデイなのは、クリスマスと同じです。

この季節には、店頭にウサギや卵の形をしたチョコレートが並びます。

卵の形をしたチョコレートは、大人が庭や家の中のあちこちに隠して、それを子供たちが探すという、儀式的な遊びに使われます。

ウサギの形をしたチョコレートといえば、スイス、リンツのゴールド・バニー。

スイスに住んでいたときには、あまりにもありふれていて、季節感は感じながらも、それほどありがたみを感じなかったこのウサギですが、今では、恋しくなつかしいもののひとつです。スウェーデンのふつうのスーパーでも買えるのですが、どうもここで見ると、しっくりこないのです。


冒頭ユーモア、リンツのゴールド・バニー版

ウサギ形チョコレートは、どこから食べようかと、誰しも一瞬迷ってしまいます。

以下のおまけ写真は、ウィキペディア掲載の「復活祭の食卓(スウェーデン)」です。

義母の家で出してもらっては、秘かに、「すごいごちそうと呼ぶほどでもない、かんたんな食卓」(内容は、ハム、ゆで卵、ゆでじゃがいも、トマト、チーズ、あとは瓶詰めなど。彩りはきれい。)と思っていたものと、花の飾り方から、テーブルクロスまでそっくりなので、「あれが”復活祭の食卓”だったのか!」と、少し驚きました。

  • イースター・エッグ:ヒナが卵から生まれることを、イエスが墓から出て復活したことに結びつけたもの、冬が終わり草木に再び生命が甦る喜びを表したものといわれている。
  • イースターバニー:ウサギは多産なので生命の象徴であり、また跳ね回る様子が生命の躍動を表しているといわれる。あるいは、うさぎの目が、月を思い起こさせ、月は欠けて見えなくなっても、また新月から三日月、そして満月となることからやはり復活を表すものとして、キリストの復活のシンボルとされている。

「忙しい」「時間がない」をやめる9つの習慣前のページ

欧州歌合戦2012でスウェーデンロリーンのユーフォリアが優勝次のページ

関連記事

  1. スウェーデンの生活

    スウェーデンの夏休み事情

    写真:ストックホルムの地下鉄今週になって、ストックホルムの街に、ど…

  2. ケゾえもん

    【宇宙の運命2】心配なのは一兆年後の宇宙(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター宇宙の運命2(文=ケゾ…

  3. スウェーデンの生活

    続報・冷えとり生活

    前記事で書いたデカ靴をはいて、日本に行ってきました。街ゆく数千本の足…

  4. スウェーデンの生活

    秋の夜空

    日本でも、空気の澄んでいる秋は、夜空が美しい季節ですが、北欧では、…

  5. スウェーデンの生活

    黒豆のこと

    お正月になってもあたたかく、あいかわらず白くないスウェーデンです。…

  6. スウェーデンの生活

    こどもの時間感覚

    息子は4歳になって、やっと「あした」がわかるようになりました。3歳…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  2. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  3. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  4. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  5. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  6. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  7. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  8. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  9. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  10. 「コロナの歌」になった「ドレミの歌」で元気になれる!:サウン…
  1. こころ・心理学・ユング

    生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレントの弊害
  2. 生活

    知られざるブロガーとYoutuberの世界
  3. コロナ

    「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えない日本
  4. コロナ

    小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映画がワイドショーを変…
  5. こころ・心理学・ユング

    親になって知ったことは、親のありがたみより子のありがたみだった
PAGE TOP