スウェーデンの生活

  1. スウェーデンの夏休み事情

    写真:ストックホルムの地下鉄今週になって、ストックホルムの街に、どっと働く人々が戻ってきました。朝夕のラッシュアワーに、地下鉄が満員で、座れないことがある…

  2. ケニアのマイケル

    スウェーデン語の語学学校での授業中のこと。「10年後の自分はどうなっていると思いますか? たとえばどんな家族をもっているでしょうか。グループで話し合ってくだ…

  3. 5月のスウェーデン、もう夏休み気分

    遅咲きの桜がついこの間、散ったばかりのスウェーデンは、さわやかなカンカン照りの日々が続いていて、人々は、もう何日も前から、真夏のいでたちで街を歩いていますが、…

  4. 欧州歌合戦2012でスウェーデンロリーンのユーフォリアが優勝

    スウェーデン人歌手が、2012年5月26日、「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2012」にスウェーデン代表として参加し、欧州26カ国の中から、優勝しました。…

  5. Happy Easter!

    ※左ウサギ:「お尻が痛いよ~」、右ウサギ:「なんか言った?(聞こえないよ~)」。「復活祭」といっても、最近の多くのヨーロッパ人にとっては、宗教的な意味合…

  6. 続報・冷えとり生活

    前記事で書いたデカ靴をはいて、日本に行ってきました。街ゆく数千本の足に注目して観察した結果、わたしの始めた冷えとり健康法は「まったく」ハヤっていないことが判明…

  7. 冷えとり生活

    前回、帰国したときに「冷えとり」ということばを知ってから、「冷えとり生活」を始めました。冷えとり生活の基本は、なんとびっくり、靴下を4枚重ねで履くことなのです…

  8. 黒豆のこと

    お正月になってもあたたかく、あいかわらず白くないスウェーデンです。日本からお袋の味の黒豆が届いたのを食べようと、お皿の上に取りだしたところ、息子が「あっ、…

  9. 白くないクリスマス

    スウェーデンに来て、二度目のクリスマスでした。一度目の昨年は、12月のはじめには、辺り一面、すっぽりと白い雪に覆われて、「いかにもそれらしい、本場のクリスマ…

  10. もうすぐクリスマス

    クリスマスの1週間前。近所のお宅に、クリスマスのオーナメントをつくりに行ってきました。(ヨーロッパの人たちは、クリスマスの飾りつけをするのが遅く、その…

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 生活

    男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ
  2. 人間ウォッチング

    流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえイラストのタトゥー(…
  3. 文化、音楽、本

    不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  4. コロナ

    スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、こんな子ども時代アリ…
  5. コロナ

    小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映画がワイドショーを変…
PAGE TOP