【コロナ寄稿】おかしなコロナ騒動、なんべんでも振り返ろう(ケゾえもん)

Sponsored Link

ケゾえもんイメージキャラクター

「さよなら岡田晴恵」

ホクオ
ケゾえもんご本人によるタイトルと冒頭イメージ画像ですが、この人の名前は本文中には一度も出てこないことを編集者としてお断りしておきます。(代わりに、最後に過去の自信作を紹介しています。)

(文=ケゾえもん)
なんべんでも私はする。このおかしなコロナ事件を振り返ってみよう。

去年(2020)の2月3月のプリンセスダイヤモンド号騒ぎのあとに始まったコロナ騒ぎで、専門家と称する連中やテレビのワイドショーに出ているコメンテーターたちがどうしてコロナは大変なのか、その時々に言っていた理由を思い出して、箇条書きにしてみる。

1.ヨーロッパ、アメリカで万人が死んでいる。日本でもまもなく同じことが起こる。

2.クラスターを追ってそれをひとつづつ、つぶしていくしか方法がない。

3.PCR検査を全国民に行い、陽性者を全員隔離するべきだ。それを諸外国はやっている。

3.患者が幾何級数的に増える結果、最悪日本で42万人が死ぬおそれがある。

4.無症状が多いが、そうは言っても感染者の8割が無症状で残り2割は必ず重症化している。

5.症状が軽くて回復しても、多くの人に全身の血管に後遺症が残る。

6.医療崩壊が発生していて、全国の看護師、医師が大変な重労働になっている。入院できない重症患者がこのままでは多くが死に至る。「ロックダウン」して感染者を減らすことがどうしても必要だ。

7.多くの人に道徳が欠如しているから、不要な外出をしたり、マスクを外したり、仲間で集まったりするからコロナが、蔓延し従って死ぬ人も増え続ける。コロナ問題は道徳問題だ。

8.恐ろしい変異ウイルスが発生したので、これまでの対策をしてもどうしようもなくなる。

9.恐ろしい変異ウイルスが登場した結果これまで安全だった若い人も安全でなくなった。若い人もどんどん重症化している。

10.ワクチンがあっても変異ウイルスには効かないので、安心するな。コロナ蔓延はこれからも続く。

11.ワクチンで集団免疫を作るには接種率80%以上が必要で、それは来年になる。

以上が、マスコミ、およびテレビに出る医者たちが、その時々においてどうして今大変なのか言っていた事柄だ。

私は後知恵で言うけど、はっきり言って、全部間違っていたか嘘であった。まあーひどいと言って良い。

変異ウイルスについても、その事柄が最初にマスコミに登場したボリス・ジョンソンの記者会見の時から私は変異ウイルスについての情報はがせである可能性が高いと言い続けてきた。変異ウイルス大変だという主張は2021年5月2日のNHKスペシャル「新型コロナ第4波 変異ウイルスの脅威」が放送された頃がピークだったろう。私が佐村河内事件とこの番組が似てるとかみついた記事を読んで欲しい。

私が正しかったのは今となっては明白だろう。もはや変異ウイルス大変だは完全失速だ。それでもインド株が広がった、デルタ株だイプシロン株だ、インド株がさらに変異したとちょくちょく脅しにかかってはいる。違うだろう!変異株が蔓延する結果、大変なことになる筈でなかったのか?大変なことになっていないだろう。潔く、変異株うんぬんを言うのは止めろと言いたい。

本日(2021/6/28)、日本でのワクチン接種は4020万人に達した。国民の33%が1回目のワクチン接種が完了したことになる。私はもはや明白な変化が起きていると思っている。2回打たないと効果がないなどと非科学的なことを言わないで欲しい。2回打たないと効かない科学的理屈はない。PCR検査陽性者数はもはや関係ない。本日日本全国での死亡者数は、日本全国で、いいですか日本全国でたったの12名だ。日本全国で人工呼吸装着者は384名でこれもグラフはまっさかさまに下がり続けていて死者数の減少を裏付けている。

オリンピックすると大変なことになると主張しているやつらの主張を聞くと、すっぽりワクチンの話を意図的に避けているのがわかる。オリンピックが大変だと言ってる人で「でももしかするとワクチン接種が間に合って大丈夫になる可能性はあります」と一言でも言ってるやつを聞いたことがない。意図的と言ってよい。

あのね、ワクチンがあるからね、それでこれでこのコロナ騒ぎは終わりだよ。コロナで稼いだり、テレビでしゃべることに生きがいを感じたりしてた連中とはさようならだ。

(2021/6/28 ケゾえもん 記)

ホクオ
本文中には一度も出てこない岡田先生ですが、ケゾえもんチョイスの冒頭イメージ画像から、昨年私が力を入れて編集し、多数のアクセスをいただいた記事を思い出しましたので、ぜひご覧ください!

【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエンスでございますから」が許せない(ケゾえもん)(2020/5/18)

ホクオ
昔の岡田センセイの秘蔵写真!(本文は上の過去記事にて)
ホクオ
テレビに出始めてすぐに雰囲気の変わった岡田センセイ。(本文は過去記事にて)

【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエンスでございますから」が許せない(ケゾえもん)(2020/5/18)

ホクオ
何年経っても変わらない江川紹子。(本文は過去記事にて)

【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエンスでございますから」が許せない(ケゾえもん)(2020/5/18)

ホクオ
その他にも「岡田晴恵」で検索していただくと、ケゾえもんの楽しい記事がたくさんご覧いただけます!

※冒頭画像の出典はこちら

【コロナ寄稿】イスラエルの統計を見て、もういい加減騒ぐのはやめよう(ケゾえもん)前のページ

【コロナ寄稿】ワクチンやめろは口が裂けても言えないが:モデルナ アームの実例(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    グーグルのGはジャイアンのG!

    グーグルはジャイアンだなぁと思ったついでに、グーグルが天下を…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    ハンモックで昼寝の至福は腰に悪いか

    2020年6月24日、写真を追加して校正。あまり…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    コロナ中とは思えないストックホルムの人混み:マスクを探せ!

    ゆるいとはいえコロナ規制中のスウェーデンでは、多くの人が在宅…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】コロナのワクチンは打ちたくない(ケゾえもん)

    ケゾえもん寄稿。ケゾえもんイメージキャラクター…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(ハイジ+ケゾえもん)…
  2. スウェーデン、ストックホルム

    2020年夏至(ミッドサマー)の思い出:スウェーデンは湖水浴場の宝庫
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】日本人はそろそろ従順な羊をやめて自分の頭で考えよう(ケゾえもん)
  4. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのコロナ戦略を支持する国民の盲目的愛国主義の危険性:ワシントンポスト…
  5. スウェーデン、ストックホルム

    夏といえばTed Gärdestad、スウェーデンの尾崎豊
PAGE TOP