過去の記事一覧

  1. コロナ

    海外在住者のコロナ帰国、赤紙もらって自主隔離の実際:唾液検査、ハイヤー、民泊などなど

    2020年11月2日加筆、全3ページ6,700文字。日本国籍を持っていればコロナ中でも日本に入国できるが、1)空港から公共の交通機関を利用できず、2)…

  2. ケゾえもん

    【読み物】ケゾえもんは電気羊の夢を見る その1(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター(文=ケゾえもん)ちょっと人工知能のことについて書いてみたくてアイデアはいっぱいあるんだけど、書き出してみると意外に難し…

  3. ケゾえもん

    ガイアの夜明け、大戸屋買収劇を見て:窪田社長は三森の御曹司を追い出しちゃだめでしょう(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクターガイアの夜明け、”大戸屋「買収劇」の真相”(2020/10/6)を見たケゾえもんが思ったことと、ホクオの大戸屋の思い出か…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】ガイアの夜明けで台湾称賛報道見たけれど(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター台湾は称賛されるべきか?(文=ケゾえもん)テレビ東京の報道番組「ガイアの夜明け」(2020.10.20)で台湾が…

  5. 人間ウォッチング

    ストックホルム老舗寿司屋の女将の仰天ゴスロリ趣味

    今でこそストックホルムには寿司屋があふれているが、開店26年のSushi Bar Ichiban(一番寿司)は、この街にはじめてできた寿司専門店。開店2年後に…

  6. ケゾえもん

    【宇宙の運命7】わずか1兆年後に迎える宇宙の悲しい運命(ケゾえもん)

    実際に観測できない事実は把握できない。従って、1兆年後に生まれる新しい文明は自分たちの銀河以外にはなにものも存在しないと結論づけるであろう。我々人類がこれまで…

  7. ケゾえもん

    【宇宙の運命6】宇宙は常に変化している:アインシュタインをがっかりさせる発見(ケゾえもん)

    宇宙は変化しているということを発見してパールムッターは2011年ノーベル賞を受賞した。アインシュタインは永遠に変わらない宇宙を切望していたので、この宇宙の運命…

  8. 生活

    人工知能(AI)と人間の連携サービスに大満足:チャットボットとの会話

    (2020年10月18日加筆・修正)これからどんどん主流になってくると思われるカスタマーサービスの形、AIチャットボット(人口知能チャットロボット)に感動的に…

  9. コロナ

    【コロナ寄稿】NHKのコロナニュース(10/16)に頭にきたから緊急に書く(ケゾえもん)

    今、ストックホルムでいちばん古いお寿司屋さんでおいしいお寿司を食べていい気分で帰宅したところですが、日本時間の2020年10月16日夜遅い時間付でケゾえもんか…

  10. ケゾえもん

    【宇宙の運命5】アーサー・C. クラークが特許を取らなかったのは痛恨のミス(ケゾえもん)

    2020年9月18日付ケゾえもん寄稿、「宇宙の運命」シリーズの続き。シリーズ1〜4は、検索窓に 宇宙の運命 を入力すればずらっと出てくる。時事ネタじゃ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




人気記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    サンタクロースの町の近くで夏にトナカイたちを見て考えた
  2. 人間ウォッチング

    ストックホルム老舗寿司屋の女将の仰天ゴスロリ趣味
  3. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのミッドサマーデイ(夏至祭)、白夜の国の極めて大事な祝日
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】非常事態宣言解除、岡田晴恵の薄ら笑いが許せない:商売をしている人の…
  5. コロナ

    元祖マスク王国日本の今:コロナで進化するマスク文化
PAGE TOP