ストックホルム日本人会会報アーカイブ

Sponsored Link

 

(最終更新日:2017/07/15)ストックホルム日本人会会報は、2015年春号よりデジタル化されて配信されている。以下、クリックすると、最新号とバックナンバーの閲覧が可能。

初回デジタル版配信時(2015.5.1)のメルマガより。

会員のみなさまへ

3月の定例年次総会で承認された会報デジタル化が、この春号から始まります。
会報春号(76号)デジタルマガジンができあがりました。

会では、CO2削減、地球温暖化問題や環境保全を考え、紙を使わない環境に優しいエコ電子版の会報をお届けします。
新しいフォームを是非お試しください。プリントが必要な場合は、PDF版をプリント機能を用い、コピー印刷機においてご自身用に、印刷カラー、白黒とご対応が可能です。(追記:員が個用にプリント版が必要な場合は、www.issuu.comで個アカウントをつくりファイルをダウンロードしてからコピー印刷機によるプリント版の対応が可能となります。第三者による販売目的としての複製印刷は、固く禁止されています。)

また、著作権保護により、いかなる媒体において、本誌掲載記事の無断転載を固く禁じます。

デジタル出版に際し、オンライン上で、デジタルマガジンサービスを使い、会員の皆様へ配信していますが、パソコンでご覧になる際には、特別なアプリは必要ではありません。アンドロイド、スマホ携帯でご覧になりたい場合、アプリが必要とされるこ場合がございます。その際は、ISSUUプログラムからダウンロードしてください。
会員の皆様のご協力をお願い申し上げます。

ストックホルム日本人会役員

ストックホルム日本人会のホームページ:http://japanskaforeningenisthlm.se/

スウェーデンの夏休み事情前のページ

ストックホルム、一度は行ってみたいレストランAdam and Albin次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    ノーベル賞晩餐会の予行演習みたいなエリクソン社の豪華パーティー

    (最終更新日:2019年12月10日)通信機器などを扱うスウェーデン…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    2011年ノーベル文学賞はスウェーデン人詩人が受賞!

    2011年のノーベル文学賞を受賞したのは、スウェーデン人の詩人、トーマ…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    Josef Frankのテキスタイル

    スヴェンスク・テン(Svenskt Tenn)でおなじみのデザイナ…

  4. スウェーデン、ストックホルム

    解雇や隔離、ワクチン拒否の高いツケ:欧州で高まる同調圧力

    ※2021年7月7日、追記。スウェーデンでも「ワクチン、もう…

  5. スウェーデン、ストックホルム

    吉野彰氏がストックホルム日本人学校を訪問

    ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が、2019年12月7日土曜日、夫人…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】モーニングショーの玉川がヒステリー気味で困る(ケゾえもん)
  2. コロナ

    【コロナ寄稿】スウェーデンを憂い、日本集団ヒステリーの団体責任を問う(ケゾえもん…
  3. コロナ

    2021夏、日本への一時帰国、コロナ水際対策と強制隔離の実際
  4. コロナ

    【続々コロナ寄稿1】小池百合子、”Go To トラベル”…
  5. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンではふつうのユニセックストイレや更衣室:トランスジェンダーどう思いま…
PAGE TOP