スウェーデン、ストックホルム

2019年ノーベル晩餐会メニュー(写真と和訳つき)

Sponsored Link

2019年12月10日、ノーベル賞授賞式後に吉野彰氏が和服姿の夫人と出席されたノーベル晩餐会、ディナーメニューは、以下の通り。ノーベル財団は、1901年からの約120年分のメニューを公開している。(文末にリンク)

 
© Nobel Media. Photo: Dan Lepp

■前菜:Kalixキャビアのキュウリと酢漬けコールラビー、クリーミーディル、西洋ワサビソース添え
Kalix vendace roe with cucumber, pickle-poached kohlrabi, creamy dill and a horseradish sauce

 
© Nobel Media. Photo: Dan Lepp

■メインディッシュ:鴨肉の黒カンタレッラ(スウェーデン産キノコ)とレモンタイム詰め、カラメルガーリック和えポテト、香辛料漬けゴールデンビートルート、鴨肉ソース。サボイキャベツ、燻製しいたけ、ベイクド玉ねぎ、スプルースオイル
Duck stuffed with black chanterelles and lemon thyme, potatoes with caramelised garlic, spiced pickled golden beetroot and a roast duck jus. Served with Savoy cabbage with smoked shiitake, baked onion and spruce oil

 
© Nobel Media. Photo: Dan Lepp

■デザート:ラズベリームース、チョコレートムース、ラズベリーキセリ、ラズベリーシャーベット盛り合わせ
Raspberry mousse, dehydrated chocolate mousse, raspberry kissel and raspberry sorbet

出典(英語ページ):MLA style: Nobel Banquet Menu 2019. NobelPrize.org. Nobel Media AB 2019. Tue. 10 Dec 2019. https://www.nobelprize.org/ceremonies/nobel-banquet-menu-2019/

ノーベルディナー、約120年分のメニュー

以下のページで、1901年から2019年までの119年分のメニューがすべて公開されている。(英語)
https://www.nobelprize.org/ceremonies/menus-at-the-nobel-banquet/

ノーベル賞晩餐会の予行演習みたいなエリクソン社の豪華パーティー前のページ

スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    ブラッドムーン(皆既月食)と夏の終わり

    天体ニュースは(も)チェックしていないので、ストックホルムでも…

  2. コロナ

    グーグルのGはジャイアンのG!

    グーグルはジャイアンだなぁと思ったついでに、グーグルが天下を…

  3. こころ・心理学・ユング

    スウェーデンの1コマ漫画「どうせアタシなんて」

    ストックホルムのタブロイド誌、Metroより。ミニ・ス…

  4. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのユニクロ1号店、オープン日レポート

    ユニクロがスウェーデンに進出、2018年8月24日金曜日、スト…

最近の記事

人気記事

  1. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  2. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  3. 「コロナの歌」になった「ドレミの歌」で元気になれる!:サウン…
  4. ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影…
  5. 意味のある偶然の一致、シンクロニシティ
  6. 故郷のおさななじみ自慢:LINEでつながる40年近く前のあの…
  7. 空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香
  8. NHK「100歳から始まる人生」の103歳スウェーデン人ブロ…
  9. 親になって知ったことは、親のありがたみより子のありがたみだっ…
  10. 生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレ…
  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンの1コマ漫画「金曜日の顔と水曜日の顔」
  2. こころ・心理学・ユング

    意味のある苦痛は味わうべきか、避けてもいいのか
  3. Uncategorized

    老いの参考にしたい詩(「ツナグ」より樹木希林の朗読音源つき)
  4. 生活

    12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間…
  5. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンとノルウェーの間の国境はどうなっているのか、最北の国境を越えつつ調べ…
PAGE TOP