過去の記事一覧

  1. スウェーデン、ストックホルム

    サンタクロースの町の近くで夏にトナカイたちを見て考えた

     スウェーデンの国道で、たくさんのトナカイを見たレポート。ついでに、食用トナカイ肉の紹介。スウェーデンの野生動物道路標識「ムース(ヘラ…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンとノルウェーの間の国境はどうなっているのか、最北の国境を越えつつ調べてみた

     島国で生まれ育った日本人にとって、「国境を越える」というのは、物理的に海を渡るという大げさなことなので、地続きで、いとも簡単に国境を越えられるのは、な…

  3. ノルウェー

    ノルウェーの北極圏で本当の白夜体験&研究レポート:白夜が2ヶ月も続くって知ってましたか?

     ※タイトルの写真は、ノルウェーの真夜中の太陽(Midnight Sun)。スウェーデンが白夜の国と言ったが、スウェーデンは南北に長く、ホクオの…

  4. 人間ウォッチング

    Kim Kyungsoo展

     ※上の画像は、Kim Kyungsooの作品ではない。キョンス(金暻秀)は、20年来のとても大切な友人。今、東京でやっている個展は、行こうと思…

  5. スウェーデン、ストックホルム

    ガイドブックに載っていないストックホルム最新情報:北欧の夏を満喫できる屋上バーRooftop Bar…

     オーガニック系食料品店とレストランが合わさった新しいスタイルで、数年前にストックホルムにオープンして以来人気のUrban Deliが、2017年、スト…

  6. 生活

    スウェーデンの1コマ漫画「ダイエット:ビフォアーとアフターの真実」

     FÖRE = BEFOREEFTER = AFTER前掲写真を参照!ストックホルムのタブロイド誌、Metroより。出典…

  7. 人間ウォッチング

    故郷のおさななじみ自慢:LINEでつながる40年近く前のあの日あの頃

    2020年5月17日追記:このページは、オマケでつけたPage3の「トシオ父ちゃん物語」に泣けた、という感想が続々と寄せられた。201…

  8. 生活

    スウェーデンの1コマ漫画「人生とは・・・」

     人生とは、あなたが、人生とは何かについて、ソーシャルメディアで読んでいる、まさにその間に過ぎているソレである。今、「人生とは・・・」のタイトル…

  9. 人間ウォッチング

    気がつけば30年、日本人夫婦が外国で定年を迎えたとき

     外国に住んでいる日本人の事情はいろいろだが、子供のアイデンティティの問題や日本にいる自分の親のこと、自分自身の老後のことなど、日本にいれば、殊更考えな…

  10. こころ・心理学・ユング

    空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香

    仕事で必要があって、「高台家の人々」の映画を観たら、「ラブコメディ」というチープな響きを越えた内容で、とても面白かった。森本梢子の同名の漫画、(集英社・全6巻、…

follow us in feedly

スポンサーリンク




人気記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのミッドサマーデイ(夏至祭)、白夜の国の極めて大事な祝日
  2. ケゾえもん

    【宇宙の運命5】アーサー・C. クラークが特許を取らなかったのは痛恨のミス(ケゾ…
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】東京都またマンボウ要請でやれやれ、まいったぜ(ケゾえもん)
  4. Uncategorized

    ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】モーニングショーの玉川がヒステリー気味で困る(ケゾえもん)
PAGE TOP