過去の記事一覧

  1. ケゾえもん

    【クラシック/コロナ寄稿】クラシック黄金時代の思い出・コロナ・自宅で最高の音を出す方法(ケゾえもん)…

    (最終更新日:6月13日)精力的な連続コロナ寄稿ですっかり有名になったケゾえもんは、多数のマニアックな趣味を持つ。そのひとつはオペラだったが、今回はク…

  2. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】責任逃れするつもりのコロナ専門委員会と生贄のヤギになりそうな岡田晴恵(ケゾえもん)

    ケゾえもん寄稿。東京アラートの発令基準の無意味さを懲りずに説く第1章と、責任逃れする気満々のコロナ専門委員会の一方、生贄のヤギになりそうな岡田晴恵を懸念する第…

  3. コロナ

    コロナの狂気:マスクしないで店に入り袋叩きに遭った客の動画

    スウェーデンには、マスクをしている人がまったくいないので、先日、パリの様子を教えてもらって衝撃を受けたところだが、その衝撃をさらに上回る強烈な情報が、数日前に…

  4. コロナ

    元祖マスク王国日本の今:コロナで進化するマスク文化

    最終更新日:2020年6月20日、写真を追加。(1,950字)北欧では、ロックダウンをした国を含めて誰もマスクをしていないので、世界のあちこち…

  5. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】岡田晴恵氏への提言:私の入れ知恵で、あなたは小池百合子の対抗馬になれる!(ケゾえもん)…

    以下、ケゾえもん寄稿。岡田晴恵さん、あなたのために親身になって言いましょう岡田晴恵さん。岡田さんは以前は感染防止のためには、経済や…

  6. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】PCR検査陽性者数は感染者数ではない(ケゾえもん)

    ケゾえもんが、再三再四に渡りPCR検査陽性者数の意味を根気強く解説し、これを基準に東京アラートが発令されることの無意味さを強調するのだが・・・。こ…

  7. 文化、音楽、本

    “To Sweden With Love” The Art Farmer Q…

    ジャズが好きな人のためのページ。"To Sweden with Love"(スウェーデンへ愛をこめて)というアルバムを教えてもらったので、調べてまとめた。スウ…

  8. ケゾえもん

    【オペラ寄稿】メトロポリタンオペラの「魔笛」、J・テイモアの演出がすばらしい(ケゾえもん)

    ライオンキングを手がけた名演出家、J.テイモアのマジックにかかった「マジックフルート (魔笛)」は、だるくない!以下、ニューヨークメトロポリタンオペラの上客、…

  9. 文化、音楽、本

    【保存版】30-Day Song Challenge:音楽にうる星やつらの厳選ソング集

    2020年8月1日、目次の不具合を修正。2020年7月3日「Day 28 アーティストの声が好き」に追加。2020年7月1日完成!:音源つき掲載曲70…

  10. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】東京アラート、赤い都庁を恐れるべからず:木を見ず森を見よ(ケゾえもん)

    東京アラートが発令されても「みなさん、安心してください!」とケゾえもんは言い、その根拠をサイエンスでわかりやすく解説する。この記事の趣意は、コロナ不安…

follow us in feedly

スポンサーリンク




人気記事

  1. Uncategorized

    ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影
  2. コロナ

    スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、こんな子ども時代アリ…
  3. こころ・心理学・ユング

    意味のある苦痛は味わうべきか、避けてもいいのか
  4. こころ・心理学・ユング

    生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレントの弊害
  5. スウェーデン、ストックホルム

    流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえイラストのタトゥー(…
PAGE TOP