欧州歌合戦2012でスウェーデンロリーンのユーフォリアが優勝

Sponsored Link


スウェーデン人歌手が、2012年5月26日、「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2012」にスウェーデン代表として参加し、欧州26カ国の中から、優勝しました。

スウェーデン代表を決めるために3月に行われた歌合戦の生中継は、スウェーデンの国民的歌番組で、その日以来、この歌手と歌は、一躍、注目の的となっていましたが、ここ最近、店頭に並んでいる週刊誌の表紙が、この人の顔だらけだったのも、昨日のこのコンテストを控えてのことだったのです。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト(Eurovision Song Contest)は、1956年以降、毎年開催されている、世界的に見ても長寿のテレビ番組のひとつで、その視聴者の数は、1億人から6億人程度と見積もられているそうです。

ロリーン(Loreen)は、モロッコ人の両親をもつ、1983年生まれの28歳。

以下が優勝した曲、Euphoriaです。


「忙しい」「時間がない」をやめる9つの習慣前のページ

5月のスウェーデン、もう夏休み気分次のページ

関連記事

  1. コロナ

    半沢直樹とケゾえもんと上久保教授の新刊

    2020年9月29日、加筆更新、全2ページ4,200文字。日…

  2. 文化、音楽、本

    Uptown Funk:Youtube再生回数24億回超のヒット曲

    今、世界的に流行している音楽は、Youtubeの再生回数24億回を超え…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    セルフ血液検査体験記

    医療機関でやってもらうより安上がりなのでセルフ血液検査をやってみた。…

  4. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンの夏休み事情

    写真:ストックホルムの地下鉄今週になって、ストックホルムの街に、ど…

  5. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン葬儀事情、納骨編:ドイツ人の義母はスウェーデンで永遠の眠りについた

    義母の葬儀については以前にこちらのページで書いたが、今日は納骨の記録…

  6. ケゾえもん

    【オーディオ寄稿】スピーカーは絶対ワンウェイがよい(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクターオーディオ談義に話を戻すけ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. マスク

    新マスク習慣の功罪:メイク・髭剃り不要、でも人間関係は希薄に?
  2. Uncategorized

    秋の収穫市
  3. コロナ

    再ロックダウンのカリフォルニア、コロナ風刺画で学ぶアメリカ:トランプ政権のベッツ…
  4. 食、レストラン、カフェ

    ストックホルムで人気のラーメン屋、RAAMEN
  5. 人間ウォッチング

    型破りの新ビジネスリーダー、中田俊行氏
PAGE TOP