スウェーデンのユニクロ1号店、オープン日レポート

 

ユニクロがスウェーデンに進出、2018年8月24日金曜日、ストックホルムに1号店がオープンしました。土曜日にのぞきに行った現地在住日本人の話によると、多くのお客が押し寄せて大賑わいだったそうです。
無印良品はMUJIというブランド名で、スウェーデンでもあちこちで見かけるので、ユニクロにも頑張って欲しいですね。

以下、行った人の談。

●4フロアあるけど、フロアスペースが狭いところに商品がたくさんあって、日本のユニクロより狭い印象。

●値段は、日本より高めだけれど、日本から送ってもらったり、帰国するまで買えないことを考えると現地で買えるのは嬉しい。(ホクオも日本に帰った時は、100円ショップとユニクロは必ず一周する。)

●ぎゅうぎゅうの店内に、犬連れの客もいた。

●ぎゅうぎゅうの店内で、胸をボローンと丸ごと出して授乳している客もいた。

 

2017年ノーベル文学賞受賞の日系イギリス人、カズオ・イシグロと日本前のページ

「フィンランドの教育はなぜ世界一なのか」次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンの1コマ漫画「金曜日の顔と水曜日の顔」

     ストックホルムのタブロイド誌Metroより。上、金曜日の顔、…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    ブラッドムーン(皆既月食)と夏の終わり

     天体ニュースは(も)チェックしていないので、ストックホルムで…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    NHK「100歳から始まる人生」の103歳スウェーデン人ブロガー、105歳を迎える

    「こんな老人になりたい」シリーズ第1回目は、スウェーデンの最高齢ブロガ…

  4. スウェーデン、ストックホルム

    吉野彰氏がストックホルム日本人学校を訪問

    ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が、2019年12月7日土曜日、夫人…

follow us in feedly

最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. 人間ウォッチング

    ダーリンはアフリカ人:赤い糸で結ばれていた運命の人
  2. 雑学・雑感・その他

    スウェーデンの1コマ漫画「どうせアタシなんて」
  3. コロナ

    【続コロナ寄稿】3. 上久保教授2度目のテレビタックル出演、男らしくない二木教授…
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】北海道と大阪のGoTo除外にまるで納得がいかない(ケゾえもん)
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】”PCR検査で感染者と否感染者を分けて経済を回す…
PAGE TOP