1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)

    ヨーロッパ中の国々が、次々と新型コロナ対策として大胆な措置に踏み切る中、唯一スウェーデンは、他国に倣うことなく現在に至っている。それを取り上げた、2020年3月28日付のニューヨークタイムズの記事によると、その背景には、国民の、社会や国に対する大きな信頼感があるという。ニュース記事より、個人的な話だけ知りたいと言う方は、以下の目次より最後の「ホクオのコロナ・ナウ」をク…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    2019年ノーベル晩餐会メニュー(写真と和訳つき)

    2019年12月10日、ノーベル賞授賞式後に吉野彰氏が和服姿の夫人と出席されたノーベル晩餐会、ディナーメニューは、以下の通り。ノーベル財団は、1901年からの…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    ノーベル賞晩餐会の予行演習みたいなエリクソン社の豪華パーティー

    (最終更新日:2019年12月10日)通信機器などを扱うスウェーデン最大手のメーカー、エリクソン(Ericsson)は、ノーベル賞授賞式の直前に、ノーベル晩餐…

  4. スウェーデン、ストックホルム

    吉野彰氏がストックホルム日本人学校を訪問

    ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が、2019年12月7日土曜日、夫人を伴いストックホルムの日本人学校を訪問し、小学1年生から中学3年生の生徒たちに向かって日本…

  5. ニュース、お知らせ

    Hilma av Klintの展示会

    PAINTING AND SPIRITUALITYHILMA AF KLINT - TYRA KLEEN - LUCIE LAGERBIELKE5 OCT 2…

  6. 人間ウォッチング

    女運はなかったノーベル賞のノーベル

    アルフレッド・ノーベル(Alfred Bernhard Nobel, 1833年10月21日 - 1896年12月10日)は、ダイナマイトの発明で知られるスウ…

  7. スウェーデン、ストックホルム

    ノーベル賞2019年、財団の充実ウェブサイト

    2019年10月9日、米国のJohn Goodenough、英国のStanley Whittinghamとともに、旭化成名誉フェローの吉野彰氏の、ノーベル化学…

  8. 文化、音楽、本

    「フィンランドの教育はなぜ世界一なのか」

    紹介してもらった本の紹介。スウェーデンとフィンランドは、言語はまったく違うが文化はそっくりだ。しかし、教育システムは違う点も多く、スウェーデンで親をやってい…

  9. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのユニクロ1号店、オープン日レポート

    ユニクロがスウェーデンに進出、2018年8月24日金曜日、ストックホルムに1号店がオープンしました。土曜日にのぞきに行った現地在住日本人の話によると、多…

  10. スウェーデン、ストックホルム

    2017年ノーベル文学賞受賞の日系イギリス人、カズオ・イシグロと日本

    日系イギリス人のカズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro,62)が、今日(2017年10月5日)、ノーベル文学賞を受賞した。受賞後のインタビューで…

follow us in feedly

スポンサーリンク




人気記事

  1. 生活

    太陽の国スペインの太陽にご用心:息子が熱中症になった話など
  2. 文化、音楽、本

    「フィンランドの教育はなぜ世界一なのか」
  3. スウェーデン、ストックホルム

    2017年ノーベル文学賞受賞の日系イギリス人、カズオ・イシグロと日本
  4. Uncategorized

    意味のある偶然の一致、シンクロニシティ
  5. 文化、音楽、本

    Uptown Funk:Youtube再生回数24億回超のヒット曲
PAGE TOP