スウェーデンの1コマ漫画「人生とは・・・」

 

人生とは、あなたが、人生とは何かについて、ソーシャルメディアで読んでいる、まさにその間に過ぎているソレである。

今、「人生とは・・・」のタイトルに興味を持って、このページをスマホで読んでいるアナタのことですね! よく言われる「今を生きる」って難しい。

ストックホルムのタブロイド誌Metoroより。出典

気がつけば30年、日本人夫婦が外国で定年を迎えたとき前のページ

故郷のおさななじみ自慢:LINEでつながる40年近く前のあの日あの頃次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    Carl Larsson

    カール・ラーション, 1853-1919 (享年65 歳)※以…

  2. 雑学・雑感・その他

    日本人コミュニティ

    ※ 2005年、スイスに住んでいたときに別のサイトで公開したものを移動…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン、義母の葬儀日誌 ━ コロナの中で

    スウェーデンで義母の葬儀を経験した。コロナでロックダウン中の…

最近の記事

人気記事

  1. 骨折したときは腕を吊らないでください(スウェーデン医療)
  2. 【ケゾえもんコロナ寄稿】2020-2023 コロナ専門家たち…
  3. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  4. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  5. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  6. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  7. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  8. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  9. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  10. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン、「夏休み明け休み」が欲しい、ふざけちゃいるけどわかる気持ち
  2. スウェーデン、ストックホルム

    ストックホルムで本格寿司懐石:日本で修行したバングラディシュ人寿司職人の店、Mi…
  3. スウェーデン、ストックホルム

    気がつけば30年、日本人夫婦が外国で定年を迎えたとき
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチンと血液のD-ダイマー(ケゾえもん)
  5. ケゾえもん

    【科学寄稿】コズミックフロント☆NEXT選「最新観測で挑む!ダークマターの謎」を…
PAGE TOP