【コロナ寄稿】モーニングショーの玉川の想像力の乏しさが許せない(ケゾえもん)

ケゾえもんイメージキャラクター

以下、ケゾえもん寄稿。

玉川がぬかした。「経済なんか後でなんとでもなる。経済は(コロナがいなくなれば)戻ってくるものです。しかし人が死んだら戻らないでしょう。もうここまで来たら国は緊急事態宣言するべきです。」がどうしても許せないのだ。

話が入り組むのでコロナの影響についての話は脇に置いておこう。ここで緊急事態宣言がなにを意味するかもう一度考えて欲しい。
<楽しい遊びを我慢しなければならない。>
<ちょっと収入が減るのを我慢しなければならない。>
玉川の想像力はそこまでで終わっている。そう、想像力がないんだ。

心血を注いできた事業がだめになる苦しみが玉川に想像できるか?
家庭内暴力に苦しむ人々にとって外出制限がいかに恐怖か?
収入がなくなって明日の生活が知れないことがいかに恐ろしいか?
玉川は想像できていない。

繰り返すがここではコロナについてどちらが正しいか議論するつもりはない。
私が言いたいのは、玉川の様に緊急事態宣言が何ヶ月続いても、テレビ朝日から着実に給料もらって安全圏内にいる人間がそんなに簡単に<経済なんか後で
なんとでもなる>なんて言うべきでないと言うことだ。

そりゃ経済は後では回復するだろう。しかしその後には累々たる屍が横たわるのだ。屍とは比喩表現だけではない。
精神状態の屍、そして自殺者という本当の屍。

2020年8月2日、ケゾえもん記


ストックホルムで本格寿司懐石:日本で修行したバングラディシュ人寿司職人の店、Minako Sushi。前のページ

【科学寄稿】コズミックフロント☆NEXT選「最新観測で挑む!ダークマターの謎」を視聴した。(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. ケゾえもん

    【寄稿】忠臣蔵を知らない最近の若いもんに、素晴らしさと面白さを伝えたい(ケゾえもん)

    スウェーデンでアジア映画祭があって、ストックホルムの映画館で「決算!…

  2. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチン接種後抗体値等の詳細な記録を公開(ケゾえもん)

    ケゾえもんから1週間前にいただいた原稿です。ケゾえもんイメ…

  3. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチン摂取、副反応をもれなく体験した看護師の詳細レポート(ケゾえもん)

    コロナワクチン摂取をお考えの方は必見。ワクチンを摂取するとどんなこと…

follow us in feedly

最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチン接種後抗体値等の詳細な記録を公開(ケゾえもん)
  2. コロナ

    【続々コロナ寄稿1】小池百合子、”Go To トラベル”…
  3. スウェーデン、ストックホルム

    ノーベル賞晩餐会の予行演習みたいなエリクソン社の豪華パーティー
  4. スウェーデン、ストックホルム

    ストックホルム日本人会会報アーカイブ
  5. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン葬儀事情、納骨編:ドイツ人の義母はスウェーデンで永遠の眠りについた
PAGE TOP