【コロナ寄稿】尾身茂の責任逃れ根性には頭が痛い:北海道は今、危機か(ケゾえもん)

Sponsored Link

(最終更新日:2020年11月14日、2,300文字)

ケゾえもんイメージキャラクター
およめ
黒板の前に立つケゾえもんのこのイメージは、私が想像しているケゾえもんのイメージにぴったり合っています。ケゾえもんのさわやかで確固たる自信があるところに好感が持てるし、ケゾえもんの分析した情報の内容は客観的で説得力があります。
おかげでコロナの恐怖から抜け出した私でしたが、最近、またテレビが騒ぎ始めたので、ケゾえもんが、北海道について何か言っていないかなと思っていたところでした。

「北海道は今、危機か」

(文=ケゾえもん)
政府分科会(旧政府コロナ専門家委員会)の尾身茂が北海道の感染者(PCR検査陽性者)の増加に対して、「急速な拡大傾向にいたる可能性がある」と非常にわかりにくい言い方で説明し「欧米のようにしてはいけない」と会見で述べた。
会見までするならどうして「急速な拡大傾向にある」と言えない?  
責任のがれ根性が染みついているんだよ。
この人さ、最初(3月4月)はおどおどしていたのに、そして5月に緊急事態宣言は感染ピークの後に発せられた可能性が高いと判明したときは、驚き慌ててたのにおとがめなし、追及なし、会長職安泰とわかってからだんだん慣れてきて、自信を持って危機だ危機だと言うようになったよねー。
安心して言ってるよねー。

それで尾身が当然その意見なんだろうけど、政府分科会は北海道をGo Toトラベル旅行キャンペーンから除外せよと政府に提言したらしい。
会見ではそう言っていなかったけれど官房長官がそういう提言を受けていると話したから政府分科会が言ってるに決まってる。

はい、はい、もうそういうこと気楽に言える立場になっちまって(だって後で批判受けないんだもの)平気でそういうこと言うんだから、ほんと頭痛いぜ。

救いは政府はそう簡単に北海道除外しようとはしていないということ。

それでは、とにかく北海道のケゾえもん係数グラフを見てみようか。

ケゾえもん係数グラフについては「続々コロナ寄稿2」(2020/11/02)を参照して欲しいが、陽性者数を検査数で割ったグラフで、いままでのPCR検査陽性者数グラフはまっとうでなくケゾえもん係数グラフこそまっとうなのだ。

これから書くことは、どのようにグラフが作られたかをみなさんに納得してもらうためにに書くので興味ない人はグラフのところまで読み飛ばしてグラフを見てもらえば良い。

ケゾえもん係数グラフを作るにあたっては6日だけデーターを抽出した。その日の陽性者数、検査数、そしてケゾえもん陽性率は以下のとおり。

   陽性者 検査件数 ケゾ係数
4/30   41    303    13.5
8/05   14    698     2.0
8/28   16    925     1.73
8/29   50   923    5.4
11/07  187  1760    10.6

それでいつも愛用の東洋経済社のコロナグラフ(「東洋経済コロナ」で検索できる)をわたしがプリントアウトしたら4月30日のグラフの高さが(紙の上で)5ミリだったのでケゾえもん係数グラフの4月30日も同じ5ミリにしたら比較がしやすいと思い、5ミリ/13.5=0.37を導き出し各ケゾえもん陽性率に掛けた。

つまり

4/30  13.5×0.37 =4.995
8/5   2.0×0.37 =0.74
8/28  1.73×0.37=0.64
9/29  3.61×0.37=1.33
10/6  5.4×0.37 =1.998
11/7 10.6×0.37 =3.9 

となる。
わたしがケゾえもん係数グラフを書くとき4月30日の縦軸は4.995mmのところに8月5日の縦軸は0.74mmのところに・・・以下同様で11月7日は3.9mmのところとなる。

それで、はい!読み飛ばした人は戻ってください。
北海道のPCR検査数を加味したグラフを発表します。

およめ
はーい!
このケゾえもんの掛け声が気に入っています。

下が東洋経済コロナで見られる検査数を加味しないグラフ。
上が私が書いたPCR検査件数を加味して書いたグラフ。

およめ
このグラフはいいですね! 自分で作ったわけでもないのに周りに見せて自慢したいくらいのすごいグラフだと思います。

このグラフから読み取れることは4月の終わりごろPCR検査陽性者数が少しあがったけれど、あとはグラフは地べたに張り付いた状態、10月頭ごろから少しあがりはじめているけど、まだ4月のピークの高さにも達していない。

これって危機ですか?

東洋経済コロナのグラフを見に行ってください。
北海道なんて4月は確かに他の都道府県と同じく一定数死んでいるけれど、その後はグラフにもできないくらいの飛び飛びの死者数しか出てきていない。

それを北海道知事は目を三角にして8月のときは「第2波です!」と叫んだし、今回もきっぱり「第3波です!」と言い切っている。
ちょっと落ち着けよと言いたい。

ちゅうか、一回ケゾえもん係数グラフ見て欲しい。

(2020年11月10日、ケゾえもん記)


【保存版】倉敷市児島、地元民の口コミグルメ情報前のページ

【コロナ寄稿】テレビ朝日、モーニングショーで非常事態宣言を出せキャンペーン開始(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. コロナ

    トランプを挑発するスウェーデンの新型コロナウィルス戦略(おまけ:ミニ米文化講座)

    地続きの近隣諸国が都市封鎖をしているのにも関わらず、スウェー…

  2. ケゾえもん

    【宇宙の運命5】アーサー・C. クラークが特許を取らなかったのは痛恨のミス(ケゾえもん)

    2020年9月18日付ケゾえもん寄稿、「宇宙の運命」シリーズの続き。…

  3. コロナ

    スイスでコロナ規制反対デモ / スウェーデンのコロナNow / 第2ロックダウン中の仏英独

    スイスのある州でコロナ規制強化への反対運動があったという話を教えても…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】北海道、医療崩壊寸前は安全圏に居座っている輩の発言(ケゾえもん)

    「医療崩壊か?指定感染症は妥当か?イーロン・マスクは偉い。」…

  5. コロナ

    【コロナ寄稿】潔く美しく信用できる上久保説(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター上久保説の潔さ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  2. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  3. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  4. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  5. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  6. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  7. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  8. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  9. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  10. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  1. コロナ

    マスクの世界的大流行、正気の沙汰とは思えない異常な光景
  2. コロナ

    脚本で振り返るコロナ騒動:ケゾえもんシネマ「Covid19」 第8話
  3. ニュース、お知らせ

    樹木希林の映画「あん」(スウェーデン語字幕つき)
  4. 文化、音楽、本

    Stieg Larsson
  5. スウェーデン、ストックホルム

    Elsa Beskow
PAGE TOP