【コロナ寄稿】分科会の尾身会長は権力の罠にはまった(ケゾえもん)

Sponsored Link

ケゾえもんイメージキャラクター

「菅首相が分科会を解散する日」

(文=ケゾえもん)
尾身茂は2021年4月5日の参院決算委員会で

「(飲食店の)ガイドラインの順守の徹底なんていうことは、見回りなんてことは前になかったし、これをやらないかぎり、飲食店は、永遠に時短営業をしてもらう必要があると思うんですね」

と言った。わかり難い言い方なので解説すると、

「飲食店には言うことを聞かせる必要がある。それにはこれまでやってこなかった巡回、臨検的なことをする必要がある。それが嫌だと言うなら、永遠に時短営業を続けさせてやる」

2021年4月4日 日曜報道THE PRIMEより

これ言ったのが良いことか悪いことかはもう俺は言わない。(悪いことに決まってるだろ)
ここで私がしたいのは、尾身にこういうことを言わせるようになったのはどういう事情かと言うことの考察だ。

尾身は政府分科会会長だ。分科会は以前は専門家委員会と言っていた。解散の形をとって分科会になった。ここで混乱するので政府直属のコロナの専門家たちの集団を呼ぶのに「分科会」を使うことに統一したい。

去年の2月コロナ騒ぎが勃発して分科会は作られた。まったく正体のわからないコロナというものに対処するのに専門家の意見のお墨付きというものを必要としたからだ。当初分科会は与えられた権力に及び腰だった。今ユーチューブで見返してみると、クラスターを追わないと大変なことになるだの、ここ1,2週間が分かれ道だの(これはどのタイミングでも言ってるね)マスクは鼻までしろだの(そう言って尾身自身が鼻丸出し)大声でしゃべるな、しまいには外出するな、そして人間と人間の接触を8割削減すれば助かる(逆に言えばしないと助からない)、まあごちゃごちゃさかんに言ってるんだけど、重大な決断はまったくできないでいた。安部首相が突然発表した小中高の休校では、「事前に相談されたら反対した」などと言ってるし、2020年4月7日発令の緊急事態宣言も積極的に分科会主導でもう宣言した方が良いとの意思を示した形跡はない。

尾身会長も自信のない人で周囲の空気にまどわされてころころ意見を変えていた。宣言解除は待とうよ様子見ようよ、やっぱり経済大事だ経済まわせ、GO TOトラベルはやっても良い、沖縄はもう大丈夫です、あっとやっぱりGO TOトラベルはだめだ。まあ尾身はこんな風だった。

ところがここに来て尾身が怪物化してるのに私は驚いた。まあ最初からちょっとゾンビ入っている人だ気持ち悪いなとは思っていたのだが、ここまでゾンビだったとは、やれやれだ。最近の尾身の考え方は発言を見ているとわかる。

「コロナはまだまだ流行の真っ最中だ。コロナがまん延するのをふせぐために国民は行動変容して犠牲を受ける必要がある。ところが最近慣れてきて国民の協力を得るのが難しくなってきた。なんとかさせないといけない。飲食店も要請だけではもう不十分だ。見回りしてきびしく指導して言うことをきかせる必要がある。それが嫌だと言うなら永遠に時短だ。」

今や尾身は完全に権力の罠にはまっている。最初(去年)は責任を取りたくないので重要な決定をせず、国民の反感を買うような意見は言わないというのが尾身のスタイルだった。ところが政府が何をするにせよ分科会の意見を聞くという形を取る、1年以上自分が政府の中で主役のような役割をしてきた、毎朝公用車が自宅にうやうやしく迎えに来る。そんなことをやってるうちに遂に間違った方向に行ってしまったのだ。責任を取るような行動はしないという自分自身に課していた規範から外れて、「永遠に時短にしてやる」だって。尾身はちょっとかわいそうなことになってきた。

元はと言えばただのゾンビおじさんだ。今の栄光が永久に続くわけがない。そこのところがわからなくなってしまっている。野望の小池百合子やてんぱりの吉村知事を排除するのに選挙が必要だ。そして彼らは選挙にめっぽう強い。一方分科会はただの政府の諮問委員会だ。成り行き上、大きな権力を与えられる形になっているが首相の一言で解散を命じることができる。みんなは頼りないと思っているだろうけれど、これまでのところ菅首相は間違っていないと思っている私は、高齢者のワクチン接種が進んで死亡者が充分減った時点で「あとは厚生労働省に担当させる」と菅首相が言って、突然の分科会の解散を宣言するというような日が来ないかと、来るんじゃないかと期待している。

そうでないと、分科会のやつら権力の源泉である指定感染症の解除など金輪際やる気はないのは明らかなのだ。やつらは永遠にコロナ騒ぎが続けと願っている。そしてその騒ぎは自分たちがコントロールできると勘違いしている。

あっと、全財産をJALにかけてしまった私の運命についての考察でしたね?
それがね、一度下がり傾向でしょ。いったん手じまいしたのです。2415円で買ってあったやつを2420円と2431円ですべて売り払った。なんで価格が二つかって? 2420円は個人の分で場が始まる前に仕掛けといたらあっさり売れた。後は会社の分だけど忙しくなって忘れていて(私はそんなに真面目に株はやってない)思い出してあわててみたら2431円だったので、忘れていたのがこれはよかったのだ。それで本日の安値は2393円、高値は2439円。本日の終値は2427円。お前のコロナ予想が外れたって?違う違う株価は理屈通りに動かないって言ったでしょ。JALの株価が下がるのは私のせいじゃない。

また買うチャンスをうかがう。東京まんぼうだって言う話だから明日どーんとさがるかもしれない。
従いまして、私の運命はまだ定まっていないということをご報告しておきます。

YHOOファイナンスより

(2021/4/7 ケゾえもん 記)


※冒頭のアイキャッチ画像の出典はこちら

【コロナ寄稿】大阪の吉村知事の「マスク会食しかない」愚発言(ケゾえもん)前のページ

【コロナ寄稿】東京都またマンボウ要請でやれやれ、まいったぜ(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. コロナ

    【コロナ寄稿】安倍首相の耳にも入った上久保説への疑問点(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター上久保説へのいちゃもん…

  2. ケゾえもん

    大相撲観戦はただのスポーツ観戦ではなさそうだ(ケゾえもん)

    ケゾえもんの古い友人の思い出ばなしと、「入れ食い」用語解説。1,80…

  3. ケゾえもん

    【芸術寄稿】グーグルアートで至福の名画鑑賞(ケゾえもん)

    ルーブル美術館や名画に関心のある方のための、ベン・ハーはまったく出て…

  4. コロナ

    脚本で振り返るコロナ騒動:ケゾえもんシネマ「Covid19」 第9話

    コロナ・シネマ第9話の予習教材(ケゾえもん寄稿)■「…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】むやみに不安を煽り続けるワイドショーは第1期に学べよ(ケゾえもん)…
  2. ケゾえもん

    ハンモックで昼寝の至福は腰に悪いか
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】”PCR検査で感染者と否感染者を分けて経済を回す…
  4. こころ・心理学・ユング

    空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香
  5. コロナ

    もしあなたが安倍首相だったら、コロナ対応どうしますか?
PAGE TOP