【ケゾえもん健康寄稿】朝のなごみのザクロジュースをやめたワケ

(2023.3.7 ケゾえもん記)
甘いものを食べる時留意するポイントとして

1.これのカロリーは?

2.これをこれだけ食べると太るか太らないか

を考慮するだけではありませんか?
それが違うんだな。

考慮するべき一番のポイントは血糖値がスパイク(するどく)で上がるか上がらないか。もちろん太ってはいけないんだけど、それよりなにより血管を痛めないことを考えるべし。スパイク血糖値はすごく血管を痛めるらしい。スパイクするたびに血管が痛んで年をとるごとにそれがどんどん累積すると考えるべし。

ここ一番で血糖値をあげると活動的になるし頭もすっきりするし幸福感も感じる。しかしそれと長年の血管ダメージを天秤にかけるとぜったいペイしない。

私の朝食は最近までずっと自家製のパン数切れとザクロジュース、コーヒーというものだった。そのザクロジュースだが、男性には前立腺に良いと聞くし、おいしいし、そんなに甘くないし、これは許しても良いだろうと朝の楽しみにしていた。

ところがいままでアマゾンで買っていた、お気に入りのザクロジュースがなぜか品切れになっている。

それでは他のザクロジュースをと探すが、驚いたことにまともなザクロジュースがアマゾンでも楽天でも売っていない。どうもテレビでザクロジュースが体に良いということが紹介されたみたいで、一気に品薄になったらしい。衰えつつあるとは言え、まだまだテレビの影響は大きい。

それで保管してあるザクロジュースも尽きたので、しかたないのでリンゴ酢を炭酸で割って飲むことにした。

甘いザクロジュースに比べてきつい飲みものであって、なごみにならないのだけどそれで我に返った。ザクロジュースは考えてみると甘すぎた!どうせ濃縮還元というやつだろうからかなりの糖分は入ってたはず。毎朝毎朝スパイク血糖値をやっていたなこれはと思った。ザクロジュースの品切れがなければ、この悪習を断ち切れないところだった。テレビよありがとう。

(2023.3.5 ケゾえもん記)



【ケゾえもん雑学寄稿】記憶力は苦労しなくても勝手に発動する前のページ

やっぱり無意味だったロックダウン:コロナ対策のゆるかったスウェーデンの超過死亡率、ヨーロッパで最少値次のページ

関連記事

  1. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチン有効率について数式を使わずもう一度解説する(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター「ワクチンの有効率について再度…

  2. マスク

    【コロナ寄稿】政府分科会 尾身茂の寝言にまたあきれた(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター(文=ケゾえもん)ところでさ、…

最近の記事

人気記事

  1. 骨折したときは腕を吊らないでください(スウェーデン医療)
  2. 【ケゾえもんコロナ寄稿】2020-2023 コロナ専門家たち…
  3. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  4. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  5. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  6. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  7. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  8. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  9. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  10. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)
  2. 日本

    「忙しい」「時間がない」をやめる9つの習慣
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチンと血液のD-ダイマー(ケゾえもん)
  4. Uncategorized

    キノコの季節
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】モーニングショー玉川をこれ以上喋らすな(ケゾえもん)
PAGE TOP