【ケゾえもんコロナ寄稿】コロナワクチンを打つとたしかに抗体値は上がったが、すぐ下がったのを自分の体で確かめた

編集者ホクオは、このケゾえもん寄稿の内容には同意しないことをお断りの上、掲載させていただきます。

コロナのワクチン

(ケゾえもん2023.4.26 記)
コロナのmRNAワクチンはまったく新しい技術によるものだから最初は懐疑的にならざるを得なかった。

アメリカの国家運輸安全委員会 (NTSB) の行った調査によると、航空機に乗って死亡事故に遭遇する確率は0.0009%で、アメリカ国内に限って言えば0.000034%であるという。つまり飛行機で死ぬ確率はアメリカ国内に限れば、1千万分の3。世界平均でも百万分の9というわけで、つまり何が言いたいかと言うと、みんなも飛行機を使ってることだし、この程度の確率は許容で生きて行こうよということだろう。

一方、コロナワクチンはすでに累計128億本打たれている。仮に百万分の1の確率でコロナワクチンを打って死ぬとなると世界で約1万人がワクチンで死んでいる筈で、そのような報告はないし隠蔽も不可能だ。隠蔽された重大な後遺症問題がある?因果関係の証明できない疾患も発生してる筈だ?自己免疫障害が心配だ?それについては、私もとてもとても心配したのだけれど、なんせ128億本打ってみせてるからねぇ、なかなか隠蔽は難しいと思うんだ。

私は世界のワクチン接種数が30億程度になるのを見極めてから、こりゃ大丈夫だと判断してワクチン接種を受けた。どうして受けたかと言うと、もちろんワクチンパスポートを欲しかったから。おかげで私はこの1月に堂々と海外旅行してくることができた。それで何が悪い。フランスでもきびしいワクチンパスポート制度が一時敷かれ、ワクチンパスがないとカフェにも行けない状況になった。その結果ワクチンがあまり必要でない若者がどっとワクチン接種を受けた。ワクチン反対派のあなたはその若者たちを責められますか?

しかし、このワクチン思っていたのとちょっと違った。
すぐ免疫が低下してしまうし、コロナの流行はどうも季節に関係ないので年1回の定期接種などというやり方には非常に不向きだということがわかった。このワクチン悪口を言う人も多いけど打てば抗体値はちゃんと上がる。したがって高齢者の重症化阻止には当然役に立った。私も自分の体で確かめた。ワクチン打つたびに抗体値を測ったがちゃんとあがった。でもそれはすぐ下がってしまう。

従って、このワクチンの今後の使用方法として考えられるのは流行時に(希望する)高齢者、高リスク者だけに接種。流行時は高齢者は外出しない、マスクするっちゅことだろう。(ただし強制はしない)全体接種は必要ないし、私ももう接種しない。

集団免疫を一度獲得して世界の多くの人の免疫メモリーにこのコロナを記憶させるのに128億本は意味があった。でももうそういう形の接種は必要ない。買い過ぎた期限切れワクチンはもったいないが捨てるしかないだろう。1本2万5千円もする。

(2023/4/26 ケゾえもん記)



※アイキャッチ画像の出典はこちら

【ケゾえもんスポーツ観戦寄稿】周東佑京の走塁:分析編前のページ

【ケゾえもんコロナ寄稿】すけすけ頭の尾身茂が出した報告書がくだらない理由を緊急徹底解説次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン・オンライン病院事情

    ストックホルムシルバー会、2020年5月2日のメルマガ「コロ…

最近の記事

人気記事

  1. 骨折したときは腕を吊らないでください(スウェーデン医療)
  2. 【ケゾえもんコロナ寄稿】2020-2023 コロナ専門家たち…
  3. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  4. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  5. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  6. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  7. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  8. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  9. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  10. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】青と白のチェック柄の前で小学生みたいな言い訳する日本医師会の会長(…
  2. スウェーデン、ストックホルム

    【ハイジの文学寄稿】心の闇やパニック発作を扱った北欧ミステリー作家、アルヴテーゲ…
  3. 雑学・雑感・その他

    スマホは現代のエイリアンか
  4. ケゾえもん

    【ケゾえもんオペラ寄稿】薔薇の騎士について語りたい その2
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】日本人はそろそろ従順な羊をやめて自分の頭で考えよう(ケゾえもん)
PAGE TOP