【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケゾえもん)

私(ケゾえもん)は宮沢孝幸説に賛同する

昨晩テレビタックルについて寝る前にさっと書いたけれどちょっと書き足しをする。三鴨のことなど寝ながら考えてみたので。

宮沢孝幸准教授のマスクすればソーシャルディスタンスを取らなくてよいという説は以下の様になる。

1.飛沫が感染の主な原因でそれはマスクで防げるから、マスクをしていればソーシャルディスタンスをとらなくても大丈夫。

2.空気感染(飛沫でなくウイルス単体でふわふわ浮いてる)、接触感染は非常にまれである。

3.さらに言えば、しゃべらなければマスクしていなくても大丈夫。

4.従って劇場で席をあける、レジで間隔を取る、満員電車を避けるなどの必要はない。

5.一方がマスクをしてるだけでは不十分で双方がマスクをしている必要がある。劇場などでは全員のマスク着用が必要。

非常に納得のいく説ではないですか。私も「フェイスシールドってどうなの」の記事に書いた通り、危険はトロイの木馬状態の水分飛沫でそこらへんについているコロナはあまり危険でないとの認識だから深く賛同できる。
満員電車がどうして感染源にならないか不思議だったけれど、考えてみればみんなマスクしてるし、あんまりしゃべる人もいないもんね。
しかししゃべらなければマスクは必要ないまで言えるとは気が付かなかった。これ言うためには深い洞察力が必要だよ。もちろんくしゃみをされたら困るからやはりマスクは必要だろうけど。

この説を証明するためにはとても大掛かりな実験が必要でほぼ不可能だろうど、こういうのは理屈で考えて納得できればよろしい。(私は満員電車は簡易実験であると思うけれど。)

逆に自粛要請、ソーシャルディスタンスの事実上の強制だって効果があるかどかは実験が必要で効果を証明できているわけでない。
こういうことは安全側で行動するんだと言うだろうけれど倒産、絶望、自殺、さらに餓死の危険に国民を晒してなにが安全側かと言いたくなる。

三鴨廣繁が激昂した理由を考えてみる

三鴨廣繁がどうして激昂してしまって、わけのわからないことを叫んでしまったか考察してみたんだけど、そうするといろいろおもしろいことが推察される。

三鴨廣繁はこれまで自粛は必要、ソーシャルディスタンスも必須、若者は勝手な行動をするな、コロナは怖い怖いと自分が指導的立場との認識でアナウンスし続けてきた。

それが何回もインタヴューで言ってきた「8割は軽症ですが、2割は必ず重症になるんですから」が言えなくなるし(事実と違う)、感染率はなんと0.5%に満たないことがわかり、その少ない感染率の中での増減を流行と呼ぶのなら流行が治まりつつある時点で非常事態宣言を出してしまったということがわかりで、指導的立場を取ってきた人間としては立場がないという状態に追い込まれてきた。あんたおかしいという意見は三鴨の耳にも当然届いていたろうし、ストレスがたまっていたと思うよ。

それが宮沢准教授にソーシャルディスタンスは不要なんて言われたら私が三鴨なら切れるね。それが本当なら立場がほんとにないもの。

激昂したおかげで言ってしまった1名もコロナ患者を出さないというのが私の信条だってのは失言だよね。

偉そうにあんたの言ってきたことは、ただのあんたの信条かいな、なんだからね。

年寄りだけでなく若者もコロナにかかったら2割が重症になるんだから自粛しなさいも彼の信条。

世の中全体まだまだ自粛が必要も彼の信条。

どんな副作用があってもコロナで死ぬ人を1名でも減らす、また1名でも入院する人を減らすも彼の信条。

そういう指導的立場の人に理屈でなく信条で動かれたり、人々を洗脳したりされたらかなわない。

2020年7月13日、ケゾえもん記

 < 1

2

【コロナ寄稿】フェイスシールドってどうなの:マスクとフェイスシールドの違いを煙突で解説(ケゾえもん)前のページ

【コロナ寄稿】コロナウィルス弱毒化の兆候:繁栄を狙うコロナウィルスの戦略かも(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. マスク

    マスクの世界的大流行、正気の沙汰とは思えない異常な光景

    (5月18日に公開した記事を6月8日に加筆修正。)ほ…

  2. コロナ

    【コロナ寄稿】東京アラート、赤い都庁を恐れるべからず:木を見ず森を見よ(ケゾえもん)

    東京アラートが発令されても「みなさん、安心してください!」とケゾえも…

  3. ケゾえもん

    【映画寄稿】「ベン・ハー」5、イエスが起こした奇跡、私のお気に入り (ケゾえもん)

    教養あふれるケゾえもんによる「ベン・ハー」に関係ない話の多い楽しい読…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】厚生労働省のデータ分析、鍵を握るのは死亡者数(ケゾえもん)

    ケゾえもん氏によると、「ハイリスクグループが死ななくなる日」…

follow us in feedly

最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】北海道、医療崩壊寸前は安全圏に居座っている輩の発言(ケゾえもん)
  2. コロナ

    【コロナ寄稿】安倍首相の耳にも入った上久保説への疑問点(ケゾえもん)
  3. スウェーデン、ストックホルム

    サンタクロースの町の近くで夏にトナカイたちを見て考えた
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】モーニングショーの玉川がヒステリー気味で困る(ケゾえもん)
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】非常事態宣言解除、岡田晴恵の薄ら笑いが許せない:商売をしている人の…
PAGE TOP