スウェーデンブランド:ペダルのない電動自転車Vassla新発売

スウェーデンブランドで、最近発売されたばかりの電気自転車が我が家にやってきた。

これ。https://www.vassla.com/se

The first bike without pedals.
The first bike without greasy chains.
The first bike without sweat.

「チェーン不要、ペダル不要、汗不要」がキャッチフレーズで、自転車とスクーターとモペッド(ペダルつきオートバイ)を足して3で割っていいとこどりした乗り物だという。車に乗せて運べるぐらいのコンパクトさ。

【スペック】
●モーター:250W
●最高速度:20 km/h
●バッテリー満タンで進める距離:40km
●バッテリーの種類:サムソン社の21700 celler
●バッテリー重量:3.5 kg(サドルの下に入っていて、取り外して充電可能。)
●総重量:21.5 kg(バッテリー以外)

【価格】
19500 SEK(約25万円)※ウチは、発売前価格の5万円引きで購入。

ホクオ、まだ乗りこなせず

写真では小さく見えるが、ホクオの身長(156cm)では停止時に片足のつまさきしか地面につかないので怖い。
操縦法はいたって簡単で、右ハンドルを前に回すとアクセルがかかって進むという単純な構造なのだが、それも慣れないと、停止しようとするときに限ってアクセルを回して暴走しかけたりする。

ホクオより背の低い息子は、一発で乗れた(私有地内で。年齢制限15歳以上。)が、ホクオは神経をすり減らしながら1時間練習しても乗れるようにならなかった。
乗れないのは運動神経のないホクオだけだと思うが、同居人には「ママチャリ専門の日本人は、基本的に自転車乗りの身体感覚がないのだろう」とかわいそうがられた。



【コロナ寄稿】1年前にパリに行っておいてよかった(ケゾえもん)前のページ

【コロナ寄稿】人々が思考停止しゾンビ化した今、株を買うチャンス!(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. スウェーデン、ストックホルム

    ゴットランド羊の毛皮

    近所の村Bettnaの、羊牧場。広大な敷地内一帯に、たくさんの白黒…

  2. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)

    ヨーロッパ中の国々が、次々と新型コロナ対策として大胆な措置に踏み切る…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    Hoganasのマグカップ

    ホガナスのマグカップです。ホガナス・ケラミック(Hoganas K…

follow us in feedly

最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. スウェーデン、ストックホルム

    サンタクロースの町の近くで夏にトナカイたちを見て考えた
  2. コロナ

    テスラのイーロンマスク、コロナ陽性/陰性 矛盾結果が出てPCR検査を批判
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】ワイドショー岡田晴恵、「心が折れそう」発言のナルシシストぶり(ケゾ…
  4. 食、レストラン、カフェ

    安くて美味しいリースリングワインといえば”カンフー・ガール”
  5. 日本

    【保存版】倉敷市児島、地元民の口コミグルメ情報
PAGE TOP