【コロナ寄稿】緊急事態宣言ごっこはやめなさい(ケゾえもん)

ケゾえもんイメージキャラクター

「緊急事態宣言ごっこ」

(文=ケゾえもん)
今回の東京都の緊急事態宣言は大阪でPCR検査陽性が増えてぶきみだから早いうちに東京もしとこうと、それだけのことでなされた。専門家と称するテレビ局の意向(つまりコロナを煽る)に沿ったコメントする医者の意見を聞いて分析すると大筋以下の様なことを言ってることがわかる。

1.変異株でいままでと同じ対策では減らない可能性。

2.デパートでは感染しないだろうけど帰りに飲食するからデパートだめ。

3.とにかく危機的状況なんだ。

4.若い30代、40代で重症化する例がある。(実数は言わない)

5.東京はベッド余裕あるがひっ迫する可能性。

まあ、テレビに出る医者たちはこの程度の<可能性>および<不確かな情報>で今の東京の緊急事態宣言が正当化できるとのご意見だ。
小池都知事は大阪の増え方に怯えて、もし東京がそうなって、あたしが何もしてなかったら後で批判されるという理由で宣言を政府に要請しただけだ。増えてからでは遅い、危機的なことになるって言うんだろうけど、これまでも危機的なことになんかはなってやしないだろ。(大阪はね、どうしてこうなるか良くわからない。いずれにしろ今におさまるだろ。死者は決して多くないよ)

もうね、この緊急事態宣言は綱吉の生類憐みの令みたいなもので、庶民は本当に泣いているよ。まじめに商売やってきてコロナ禍の中でがんばってがんばってやってきた人で泣いている様子をテレビで見たよ。こういう悪政をやっといた方がいいだろくらいの動機でするなよ。

ヨーロッパはロックダウン仕方がないんだ。だから強制力のある方法で緻密に確実に人の流れを止めた。(いやいや法的拘束力うんぬんは知ってる。今はそのこと話してない)しかし日本のこのロックダウンごっこで感染なんか止まらないよ。これまでの2回の緊急事態宣言だって絶対効いてやしない。だいたい2回目なんて8時以降の飲食店の営業自粛だけだろ?それで効くなら逆に世話ないじゃないか。

東京都の緊急事態宣言はロックダウンごっこだからものすごい矛盾があちこちに見える。失笑されている、バッティングセンター、ゴルフ練習場の無観客開催要請。休業要請する施設に自転車屋、本屋、衣料品店と明記してある表が発表され、「あれっ!自転車屋やってはいけないの?」町の自転車屋とか本屋が営業してそんなに大きな人の流れができるんかい?と都に質問したら、それは商業施設7号の内訳で書いてあるだけで自転車屋、本屋、衣料品店は休業要請対象ではありませんだと。もうね、<ごっこ>だから本当に緻密さに欠けるのよ。ヨーロッパは完全に人を閉じ込めて運動くらいさせてあげようと運動外出OKしたら運動外出密が出現したので、そこで運動外出も制限を設けた。要するにたいへんだからやってるから緻密で本気なんだよ。運動で密は盲点だったね、仕方がないかなんてことはないわけよ。

東京都ホームページより

ところが日本は<ごっこ>だからね。それで<ごっこ>なのをもうみんな知っているから人々は従わなくなってる。
第1回の時は本当に人々は協力したんだよ。協力しない人に強い社会的圧力があった。1回目の宣言に先駆けて外出自粛要請がされた3月の連休の時に伊勢丹が営業時間短縮だけで営業したらどれだけ批判を浴びたか知ってる?

ところが今回はもうみんな従わなくなっている。新宿の寄席の末廣亭は<社会生活維持に必要なものを除く>の条項を盾に営業を強行、批判もない。伊勢丹は休業だが、地下の食料品は営業、それでなぜか1階2階の化粧品も営業。ランコム、シャネル、SKⅡが生活必需とは思えないけれどたぶん批判なし。それを言うなら伊勢丹の地下で売ってる食料品は多くは贅沢品だろけど。宣言初日の日曜日に伊勢丹の向かいの新宿3丁目のレストラン街(末廣亭がある)を夕方歩いて驚いた、みんな酒飲んでる!たしかレストランでの酒販売は宣言期間いっさい禁止の筈。この違反にも恐らくだけど、社会的圧力はかからないだろう。おそらく東京都から人が派遣されて説得に努めるだろうけど、如何せん数が多いし、おそらくここまで明白に違反する人々はおかしいだろ!と狼になっている。都の職員は狼の群れの中でもがかざるを得ないだろう。

出典

小池百合子のアイデアだろうけれど8時以降ネオン消灯要請もまるで守る人がいない。東日本大震災の時の電力不足のときはネオン点けていたら非国民みたいな空気で町はまっくらになったけれど、今回はまったくの空回り。空回りと言えば吉村大阪府知事の「もうマスク会食しかない!」も立ち消えになっている。こういう言っておいて空回りという指導者がばかにされるシュチュエーションは良くないよ。たしかこの人突然イソジンでうがいをと言い出して失笑されたこともあったね。重症化を抑えるとか口走ったよね。


小池百合子もめずらしく弱気で今回は「絶対必要だから都民の安全安心のために宣言には従ってください」とは言わず「11日までの短い間だからぜひ協力して欲しい」だってさ。

緊急事態宣言は本当に必要な時にしなさい。<ごっこ>はやめなさい。

(2021年4月27日、ケゾえもん記)



※冒頭のアイキャッチ画像の出典はこちら

【コロナ寄稿】戦争映画とコロナヒステリーのアナロジー(ケゾえもん)前のページ

【映画寄稿】「日本のいちばん長い日」予習用講義(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. コロナ

    【コロナ寄稿】尾身茂に煽られるな。感染爆発でも危機的状況でもないはずだ。(ケゾえもん)

    ケゾえもんから10日前にいただいていた原稿です。夏休み中だったので編…

  2. コロナ

    再ロックダウンのカリフォルニア、コロナ風刺画で学ぶアメリカ:トランプ政権のベッツィ・デヴォスは億万長…

    コロナを通じて、今まで知らなかったアメリカの文化や政治に触れている。…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン・オンライン病院事情

    ストックホルムシルバー会、2020年5月2日のメルマガ「コロ…

  4. ケゾえもん

    【ケゾえもん健康寄稿】朝のなごみのザクロジュースをやめたワケ

    (2023.3.7 ケゾえもん記)甘いものを食べる時留意するポイント…

  5. コロナ

    【コロナ寄稿】医師会の会見を聞くと血圧が上がる(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター「医師会の会見聞いていると血圧…

最近の記事

人気記事

  1. 骨折したときは腕を吊らないでください(スウェーデン医療)
  2. 【ケゾえもんコロナ寄稿】2020-2023 コロナ専門家たち…
  3. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  4. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  5. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  6. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  7. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  8. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  9. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  10. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  1. ケゾえもん

    【映画寄稿】当時感動した「ベン・ハー」につっこみを入れる 3(ケゾえもん)
  2. マスク

    聴覚障害の人にも朗報の透明マスク発売中
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】ワクチン有効率について数式を使わずもう一度解説する(ケゾえもん)
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】世の中流布説を取るか、高橋説をとるか?(ケゾえもん)
  5. スウェーデン、ストックホルム

    手ざわり抜群、スウェーデンBukowskiのぬいぐるみ
PAGE TOP