生活

男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ

Sponsored Link

2017年6月9日、写真追加。

毎年、気温が20度近くなると、街じゅうに溢れる女子の定番ファッション、ショートパンツ。

平日の朝、8時前にアパートの玄関を一歩出ると、まず目に入ってくるのは、たいてい、登校中のこんな女の子。

(2017年5月18日撮影)

女の子に限らず、中年女性でも普通なこのファッションを見かけると、頭をよぎるエピソードがある。

5年前の5月、ちょうどこの時期、知り合いのスウェーデン人が、インターネットの掲示板にこんな投稿をした。

女の子のショートパンツが、年々、短くなってくるような気がするんだけど、気のせい? それとも俺の年のせいかな?

個人的に言わせてもらうと、短けりゃいいってもんじゃない。はっきり言って、短すぎるのもどうかと思う。全部、見せらせるより、隠れた部分を想像するのが楽しいってこともあるよね。

この投稿に、驚くべき数のコメントが寄せられた。この人、普段は政治やメディアや社会の話を投稿しているのだけれど、それらの投稿は、多くてもせいぜい500人ぐらいにしか読まれないのに、このショートパンツネタには、なんと147,000人ものアクセスがあった。「同感」という意見から、「短いほどいいに決まってるぜ。」という意見、「この長さがベスト」、「ここまでくるとNG」・・・などなど女性も混ざって、白熱した議論が繰り広げられる。

Sponsored Link

たとえば、これは、「ショートすぎ」というコメントと共に載せられた画像。(出典

トピックを提供した本人は、「なんで、このネタにだけこんなに反響が!? みんなレベル低っ。・・・でも、このお姉ちゃん、悪くないね。」と鼻の下を伸ばして苦笑していた。足の甲のタトゥーにもご注目!

5年前に、すでにギリギリまで短くなっていたショートパンツは、そのままの長さを保って、今年も街に溢れている。


2017年6月9日地下鉄エスカレーターで、とても遠くからの盗撮ショット。こういうのって犯罪でしょうか?


ストックホルム中央駅のH&M、2017年5月23日撮影

 

Sponsored Link

関連記事

  1. こころ・心理学・ユング

    親になって知ったことは、親のありがたみより子のありがたみだった

    40歳になる年に初めて親になり、生後半年のこどもを連れて、日本…

  2. 生活

    太陽の国スペインの太陽にご用心:息子が熱中症になった話など

    南欧は、北欧人にとって、バカンスの行き先としても、定年後の移住…

  3. 生活

    日本人のための日本語検定

    最近の大学生は「日本語検定」を受けて、それが大学での単位になると聞いて…

  4. 人間ウォッチング

    スマホは現代のエイリアンか

    このイメージを見て、たしかにスマホは、現代のエイリアンかもしれ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. Uncategorized

    意味のある偶然の一致、シンクロニシティ
  2. 食、レストラン、カフェ

    ストックホルム、一度は行ってみたいレストランAdam and Albin
  3. 文化、音楽、本

    「フィンランドの教育はなぜ世界一なのか」
  4. Uncategorized

    ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影
  5. 文化、音楽、本

    Uptown Funk:Youtube再生回数24億回超のヒット曲
PAGE TOP