食、レストラン、カフェ

安くて美味しいリースリングワインといえば”カンフー・ガール”

Sponsored Link

今日もこれを飲んで機嫌よくなった同居人が、今、気持ちよさそうに居眠りを始めた。

チャールズ・スミス・カンフーガール・リースリング(Charles Smith’s Kung Fu Girl Riesling)。

ワイン通の愛読雑誌、”Wine Spectator”の「世界のワインリスト・トップ100」で、2014年の第43位に輝いている。手頃な価格(約2,000円)であるだけでなく、リースリングの本場ドイツから遠く離れたアメリカ産にして、毎年1万本以上のワインを試飲しているこの雑誌のお墨付きをもらえているのだから大したものだが、実際に、周りのワイン通のスウェーデン人たちが、みんな気に入って、よく飲んでいる。
とくに、シーフード料理やアジア料理によく合う。(受け売り。)

リースリング(Riesling)は、ドイツにおいて最も重要な地位を占める白ワイン用ぶどう品種である。
(ウィキペディアより)

Sponsored Link

関連記事

  1. 食、レストラン、カフェ

    ストックホルム、一度は行ってみたいレストランAdam and Albin

    自他共に食通を認める知人(スウェーデン人、男)の絶賛するストッ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 人間ウォッチング

    スマホは現代のエイリアンか
  2. Uncategorized

    ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影
  3. 人間ウォッチング

    女運はなかったノーベル賞のノーベル
  4. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデンの1コマ漫画「金曜日の顔と水曜日の顔」
  5. 文化、音楽、本

    Uptown Funk:Youtube再生回数24億回超のヒット曲
PAGE TOP