あてにならないPCR検査の実例報告(スイス)/スイスとスウェーデン

Sponsored Link

テスラ創業者のイーロン・マスクが同じ日に同じ機械で数回PCR検査を受けたところ陽性と陰性の両方の結果が出たのでこの検査はあてにならないとツィッターでつぶやいたという記事を書いたところ、やっぱりあてにならないことを示す実例を教えてもらった。

以下、スイスのXさんから聞いた実話を紹介する。

同じ症状でもPCR検査の結果が陽性と陰性に分かれた例

数週間前のこと、Xさん夫婦の知り合いのYさん夫婦の奥さんの方(以下Y妻)がコロナに感染した。症状はインフルエンザのときのようなきつい身体のだるさと高熱だった。

発症三日前にXさんの夫に会ったY妻本人から電話連絡が入り、X夫婦はこの事実を知った。

数日後、Y妻が回復した後、Yさんの夫にも全く同じ症状が出たがPCR検査は陰性だった。

スイスでは強制されなくても自主隔離が一般的

聞くところによるとスイスでは、2週間前から、PCR検査で陽性判定が出た人と接触があった場合にも本人に症状がなければ隔離しなくてもいいことになったが、多くの人が当然のように自主隔離している。

スイスのAさん
いっしょにお茶した人がPCR陽性だったという理由で、習い事の先生が2週間教室を休みましたし、友人の中には、親戚と近所の人に順番に陽性判定が出たからと2週間の隔離を2回続けている最中の人もいますよ。

スイスで売られている子供用マスク

スイスのAさん
重病人ならともかく・・・。

スイスとスウェーデン

スイスのAさん
同じコロナなのに、スウェーデンではマスクしなくていいなんて、なんだかだまされているみたいで憤りさえ覚えます。

以下は人口10万人あたりのコロナ集中治療室入院患者数を示すグラフ(2020年4月から11月まで)。右に書いてある国名は上からオーストリア、スイス、スウェーデン。ロックダウンをしなかったスウェーデンは5月ごろピークで、11月はオーストリアとスイスに比べて明らかに少ない。

がしかし、スウェーデンではPCR陽性者数が増えているということで、数日前から騒がれ始め、現在、警戒態勢になっている。たとえばコロナ前は30人までの人数制限だったジムのグループレッスンが、最近は23人になっていたが2020年11月19日から15人になった。


なぜ疫学調査にPCR検査が不適切なのか:スウェーデン人医師説をケゾえもんが解説前のページ

【コロナ寄稿】寺島/勝田/松本/尾身/倉持/二木/尾崎氏への挑戦状:100万円賭けよう(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. コロナ

    もしあなたが安倍首相だったら、コロナ対応どうしますか?

    コロナ対応をめぐって、政治に通じている人だけでなくこれまで政…

  2. コロナ

    スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)

    ヨーロッパ中の国々が、次々と新型コロナ対策として大胆な措置に踏み切る…

  3. コロナ

    【コロナ寄稿】北海道の鈴木知事はもう少し我慢してほしかった(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター「北海道、すでに減少傾向?」…

  4. コロナ

    マスクの世界的大流行、正気の沙汰とは思えない異常な光景

    (5月18日に公開した記事を6月8日に加筆修正。)ほ…

  5. コロナ

    スウェーデンのコロナ対策は失敗だというニューヨークタイムズに、スウェーデン人ジャーナリストが反論

    ニューヨークタイムズを始めとするメディアが、スウェーデンのコロナ対策…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  2. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  3. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  4. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  5. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  6. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  7. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  8. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  9. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  10. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  1. こころ・心理学・ユング

    空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香
  2. コロナ

    【続コロナ寄稿】7.コロナは事実上終わっている/ワクチンに不都合な集団免疫(ケゾ…
  3. 文化、音楽、本

    Henning Mankell
  4. スウェーデン、ストックホルム

    アストリッド・リンドグレーン
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】我々は西浦教授の数理疫学の集団実験に使われたモルモットだった(ケゾ…
PAGE TOP