ストックホルムで人気のラーメン屋、RAAMEN

Sponsored Link

日本の懐石料理風にアレンジしたスウェーデン料理をコースで出す人気の高級レストランこのブログで以前に紹介したストックホルムのアダムアンドアルビン(Adam & Albin)のオーナーカップルが、ラーメン屋も流行らせている。Skanstullにあるラアメン(RAAMEN、Noodles by Adam & Albin)。

店は、薄暗いバーみたいなフードコート内にある。最近よく見かけるようになった階段状の座席のあるホール。(下の写真の真ん中、奥が階段席。)

2021/1/28 撮影

セルフサービスのシンプルな店。

注文したもの。左のふたつがラーメンで右は丼。

●左:チャーシュー味噌ラーメン 115 クローネ(約1,500円)
●真ん中:スパイシーチキン胡麻ラーメン 125 クローネ(約1,600円)

この他に野菜ラーメンがあって全3種。ラーメンには、白菜、ネギ、コリアンダー、カツオブシなどが入っていて、追加20クローネ(250円)で味付けしょうゆ玉子、15クローネ(190円)で温泉玉子やキムチをトッピングすることができる。

●右:トーキョー丼(約1,800円)、白ご飯の上にキムチ、コリアンダー、表面は温泉玉子とサーモン刺身にマヨネーズがかけられ、周りはフリカケ。

いずれも味は、可もなく不可もなく。まぁおいしかったけど、日本人にとってはこの円高価格でも値段の価値はないといえる。フードコート内の日本のB級グルメもヨーロッパで食べると安くないのは当然だが、やはり高すぎると感じられるのはこれ。

ラムネの小瓶が45クローネ、約600円也。これに比べると酒税が高いので、アサヒスーパードライの小瓶60クローネ(約750円)が安く感じられる。

※ラムネの写真、右のテーブルにはビニールテープでXが貼られている。コロナ対策で間隔を開けて座れということ。



ついに”マスク推奨”が始まったストックホルムのコロナレポート前のページ

【コロナ寄稿】青と白のチェック柄の前で小学生みたいな言い訳する日本医師会の会長(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. 食、レストラン、カフェ

    ストックホルム、一度は行ってみたいレストランAdam and Albin

    自他共に食通を認める知人(スウェーデン人、男)の絶賛するストックホルム…

  2. 人間ウォッチング

    ストックホルム老舗寿司屋の女将の仰天ゴスロリ趣味

    今でこそストックホルムには寿司屋があふれているが、開店26年のSus…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. スウェーデン、ストックホルム

    グーグルのGはジャイアンのG!
  2. ノルウェー

    ノルウェーの北極圏で本当の白夜体験&研究レポート:白夜が2ヶ月も続くっ…
  3. コロナ

    ケゾえもんのコロナ寄稿を振り返る:読者から感謝の声も!
  4. スウェーデン、ストックホルム

    男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】分科会の尾身会長は権力の罠にはまった(ケゾえもん)
PAGE TOP