白くないクリスマス

Sponsored Link


スウェーデンに来て、二度目のクリスマスでした。

一度目の昨年は、12月のはじめには、辺り一面、すっぽりと白い雪に覆われて、「いかにもそれらしい、本場のクリスマス」気分満点だったのですが、今年はあたたかくて、27日現在も、まだ外は青々としています。

クリスマスの数日前に雪が降ったので、やはりこうでなければ!クリスマスに間に合った、と思ったのもつかのま、すぐに気温はあがり、少しつもっていた雪もすっかり溶けてしまいました。
息子は、雪がないところには、サンタさんが来れないのではないかと心配でたまらなかったのですが、そんな子供たちが、きっとスウェーデン中にたくさんいたことでしょう。

日本からは、「寒い、寒い。」という声が聞こえる一方、スウェーデンはまるで春のようで、かなり違和感のあるクリスマスでした。

つかの間だった雪景色と凍った湖。


知人宅の古いタペストリー。代々にわたって100年ほど、毎年、クリスマスになると登場しているそうです。

ブログ男たちの森にもクリスマスに関連した投稿をしています。

もうすぐクリスマス前のページ

黒豆のこと次のページ

関連記事

  1. Uncategorized

    ケニアのマイケル

    スウェーデン語の語学学校での授業中のこと。「10年後の自分はどうな…

  2. Uncategorized

    こどもの時間感覚

    息子は4歳になって、やっと「あした」がわかるようになりました。3歳…

  3. Uncategorized

    文化の違い

    ※ 2005年、スイスに住んでいたときに別のサイトで公開したものを移動…

  4. Uncategorized

    キノコの季節

    今年もキノコの季節がやってきました。毎年、野生のブルーベリーと入れ…

  5. Uncategorized

    もうすぐクリスマス

    クリスマスの1週間前。近所のお宅に、クリスマスのオーナメントを…

  6. Uncategorized

    秋の収穫市

    秋晴れの気持ちのよい土曜日、近くの農業高校、Oknaskolanの…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. 日本

    【保存版】倉敷市児島、地元民の口コミグルメ情報
  2. コロナ

    【映画寄稿】当時感動した「ベン・ハー」につっこみを入れる1(ケゾえもん)
  3. スウェーデン、ストックホルム

    ヨックモック(日本洋菓子ブランド) はスウェーデンの地方都市の名前
  4. コロナ

    【コロナ寄稿】山中伸弥氏も大衆のコロナ不安を煽って集団ヒステリーに一役買った(ケ…
  5. コロナ

    【寄稿】予約者殺到で予約できなかったワクチン(ケゾえもん)
PAGE TOP