ケゾえもん

【コロナ寄稿】非常事態宣言解除、岡田晴恵の薄ら笑いが許せない:商売をしている人の身にもなれ(ケゾえもん)

Sponsored Link

(最終更新日、6月8日)岡田晴恵氏は、自分のワイドショーでのコメントがどれほど商売の邪魔になり、経済的な悪影響を及ぼしているか考えてほしいとケゾえもんは言う。(2,500文字)

岡田晴恵の前記事が、当サイトで好評を得ている。半分ふざけて岡田晴恵を揶揄した表現も掲載しているが、記事の趣旨はコロナウィルスに関してマスコミが必要以上に大衆の不安を煽っているのではないかというものである。

北欧にいるホクオは、日本の事情も岡田晴恵氏も知らないが、ケゾえもん氏がホラを吹いているとも思えないので、無責任に責任を持ってこの記事を公開する。

「ケゾえもんが斬る」シリーズ第二回、以下、東京よりケゾえもん氏の寄稿。

岡田晴恵、非常事態宣言解除に苦笑い

5月25日のワイドショー

昨日、日本では全国の非常事態宣言が解除されて本日モーニングショーでもその話題が取り上げられた。

岡田晴恵は私が委員だったら承認いたしませんと生意気にも苦笑いしながら言ってのけて、いまこうなっちゃったらしょうがないので

「これで終わったわけではないんだよ、まだ非日常なんだよと肝に銘じて、新しい意識を植え付けなければならないんですね」

と、あたし知ってるのよという態度で、世の中だめねということを示すために時々薄ら笑いを浮かべながら話すのでいつもの様に腹が立った。

岡田発言は、無責任な商売の邪魔

みんなが、どうやって日常を取り戻そうかともがいているのに、それを否定するのに薄ら笑いはいかんじゃろ。

だって岡田晴恵は、少しも油断してはいけない。新しい生活様式でがまんして、全員常に注意して生活しなさいって指導してるんですよ。

たとえレストランの開業が許されても、いままで通りの経営は望めない、客席数を減らして、営業時間も短縮して経営しないさいって言ってるんですよ。

不要不急の外出は避けて、なるべく人混みを作らない様にして、とにかく危険なことはなるべく自粛するのが望ましいって言ってるんです。

直接そう言ってないけど、言ってることを理解するとそういうことになるんです。

小学生に勉強しなさい、早く寝なさいと言ってるのと同じ感覚で言ってるんです。

小学生は、そう言われたからって自分の商売がだめになるわけでない。小学生には、とにかく無批判にそれをやらせるのは意味があることかもしれない。

しかし町に出るな、不要不急のことはするなと簡単に言われては、それ俗な言い方をすると商売のじゃまなんです。100歩譲って人の商売のじゃまをする意見が100%正しい状態だとして、それだけ人に痛みを伴わせる(しかも100%正しいかどうかわからない)意見を言う時、薄ら笑いはないだろ、せめて真面目な顔して言えよと私は思うのです。

ドクターエリクソンが、自分を非難した態度の記者たちに「君たちは今給料を問題なくもらえているからそんな意見なんだ。もし、(ロックダウンのせいで)明日から収入がなくなるとしたら意見を変えると思うよ」と言っていたのと同じですよ。

岡田晴恵はコロナで逆に儲けて、社会的名声すら得てるんです。
そんな立場のやつが、すごい痛みを伴う意見を言うのに薄ら笑いは許せないと思うわけです。

ついでに岡田晴恵のファッション考

岡田晴恵のなにがなんでもコロナは怖いと脅す方針の意見はこの際もうどうでも良いので、岡田晴恵のファッション行きます。

昨日は渋い茶系のペイズリー柄のワンピースに素敵にマッチした素朴な感じのアクセサリーを合わせていて、最近キャバクラ調からあきらかに路線変更させて、シック路線に持って行っているので鈴木一郎(架空のファッションコーディネーター)やるなと思っていたのですが、本日は胸元が横線になるワンピースに胸元でざっくりV字カットになっているレースの上っ張り重ね着して、スタイル悪いから、これまるで似合わないでやんの。ちょい間抜けにみえる。鈴木一郎やっちゃったね。(※前記事参照

まあ、坊主憎けりゃ袈裟までの私なんですが、毎日洋服変えやがっていくら儲けているんだと印象悪いですよね。
ただしこうなっちゃうと本人、同じ服で番組出るの嫌になっちゃってるんでしょうね。わかりますよ。

2020年5月26日ケゾえもん、記

科学者の名に恥ずべき井戸端会議レベルの岡田晴恵発言

本日、岡田晴恵はどうして日本は数(死者)が少ないのでしょうと司会者に聞かれて以下のように言った。

「アジア全般死者数が少ないんですよね。(うす笑い)
それについていろんなディスカッションがあるんですが、端的に言って(日本は)0.6%しかかかっておりませんで(少し強い薄笑い)、だから死者数が少ない。死者数が少ないというのは、広がらなかったということです。
それについてマスク文化だのいろいろあると思うのですけれど、ドイツの医療と日本の医療と同じくらいなんですよね。
広がらなかった中で日本の致死率とドイツの致死率を計算すると、それほど変わらないんですよね。
だから日本では広がらなかっただけ(完全に笑顔)なのかな、逆に感染した人が少ないということはまだまだ大変ですよね。
これから秋冬にかけて大変かなと思うわけです。」

うーん、つまり何が言いたいのか?
質問は「どうして死者数は少ないか?」ですよね?

岡田晴恵の答えは「広がらなかった」という、およそ科学者らしからぬ表現。(本当にこの人、科学者か?)

それでよかったねーと笑顔を作ってみせる。
まったくおばさんの井戸端会議じゃないんだからさ。
それで笑顔まで作っときながら最後に「広がらなかった」のはあまり良いことじゃないと抜かす。

これからもテレビに出続けるつもりなら、どうして「広がらなかった」か、ちゃんと考えとけ。笑顔でよかったねー、それだけのことよで済ますな。
あんたのこと信用する人も聞いているんだから、困るんだって。
そして医学博士の肩書で出てくるなら(最近論文出してるんだろうな。)、広がらなかったという言葉づかいやめろ。あいまいにしたいという強い気持ちだけは現れている表現だけどさ。

2020年5月26日ケゾえもん、記

■関連:「【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエンスでございますから」が許せない(ケゾえもん)

【コロナ寄稿】厚生労働省のデータ分析、鍵を握るのは死亡者数(ケゾえもん)前のページ

【コロナ寄稿】非常事態宣言は無意味だった:国民の不安を煽った西浦教授(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】PCR検査陽性者数は感染者数ではない(ケゾえもん)

    ケゾえもんが、再三再四に渡りPCR検査陽性者数の意味を根気強く解…

最近の記事

人気記事

  1. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  2. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  3. 「コロナの歌」になった「ドレミの歌」で元気になれる!:サウン…
  4. ワイドショーに見るスケープゴートの深層心理学:人の心に潜む影…
  5. 意味のある偶然の一致、シンクロニシティ
  6. 故郷のおさななじみ自慢:LINEでつながる40年近く前のあの…
  7. 空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香
  8. NHK「100歳から始まる人生」の103歳スウェーデン人ブロ…
  9. 親になって知ったことは、親のありがたみより子のありがたみだっ…
  10. 生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレ…
  1. 人間ウォッチング

    一流志向のススメ:甫田鵄川の愛弟子 書家 大木水香
  2. ノルウェー

    北欧で学ぶ、行き過ぎない観光地のあり方:絶景の中のとても小さな宿泊施設(ノルウェ…
  3. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】非常事態宣言解除、岡田晴恵の薄ら笑いが許せない:商売をしている人の…
  4. ケゾえもん

    【コロナ寄稿】東京アラート、赤い都庁を恐れるべからず:木を見ず森を見よ(ケゾえも…
  5. Uncategorized

    意味のある偶然の一致、シンクロニシティ
PAGE TOP