ニュース、お知らせ

樹木希林の映画「あん」(スウェーデン語字幕つき)

Sponsored Link

以下のサイトで映画「あん」(2015年、樹木希林、最後の主演作)が観れる。スウェーデン語の字幕付きなので、スウェーデン人のご家族とぜひごいっしょにどうぞ。(2020年8月15日まで)

https://www.svtplay.se/video/26312034/under-korsbarstraden?info=visa

映画の日本語公式サイトはこちら
http://an-movie.com/story/

ホクオは、2015年にストックホルムで上演会があったときに観て、内容は忘れてしまったが、無性にどら焼きが食べたくなったことだけ覚えている。
嗚呼、今また思い出してググってしまった。老舗和菓子店の栗どら焼き、こんど食べれるのはいつの日か。。。

ストックホルム在住Aさん
「あん」は桜も綺麗だし、らい病患者のことも改めてわかったし、ハーフの子どもたちには日本のまた違った一面を学んでもらったかな。

子どもたちは字幕無しで日本の映画が分かることが楽しかったみたい。静寂の部分や情景描写も多く、会話が少なめで、登場人物もゆっくりゆっくり話すので、分かりやすかったみたいです。

私もどら焼きが食べたくなったわ。

樹木希林の肉声で聞く「最上のわざ」

■参考:「老いの参考にしたい詩(「ツナグ」より樹木希林の朗読音源つき)」
https://www.bunsekisinri.com/2019/10/22/poem-kiki-kirin/

【コロナ寄稿】世の中流布説を取るか、高橋説をとるか?(ケゾえもん)前のページ

流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえイラストのタトゥー(刺青)次のページ

関連記事

  1. ニュース、お知らせ

    Hilma av Klintの展示会

    PAINTING AND SPIRITUALITYHILMA AF …

  2. ニュース、お知らせ

    もりたこどもクリニック(大阪)で求人募集中

     (2017.11.16更新)意外と申し込みが殺到しないと聞い…

  3. スウェーデン、ストックホルム

    吉野彰氏がストックホルム日本人学校を訪問

    ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏が、2019年12月7日土曜日、夫人…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  2. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  3. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  4. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  5. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  6. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  7. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  8. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  9. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  10. 「コロナの歌」になった「ドレミの歌」で元気になれる!:サウン…
  1. こころ・心理学・ユング

    生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレントの弊害
  2. 生活

    男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ
  3. 人間ウォッチング

    ダーリンはアフリカ人:赤い糸で結ばれていた運命の人
  4. こころ・心理学・ユング

    意味のある苦痛は味わうべきか、避けてもいいのか
  5. コロナ

    報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに心配するのか→心配な…
PAGE TOP