スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげたいやきくん他

Sponsored Link

スウェーデンでこだわりタコを買う

こだわりタコはイカ(ICA)にある

「太平洋で一本釣りされたタコ」は、ICA(イカ)で予約注文して購入できる。ICAは、スウェーデンで代表的な大手チェーンの中でも値段が高めのスーパー。

スウェーデンのスーパーICAのロゴ

たこやきマスターが、以前に購入した1キロサイズのタコを想定して、それでもたこ焼きに使うだけなら余るぐらいだと思って注文していたところ、入荷の連絡を受けて取りに行った夫が持ち帰ったのが3倍の大きさで、価格も予算の3倍だったので驚いたと言う。「1匹は1匹だから、買わないわけにはいかないでしょう。」と言う夫にたこやきマスターは苦笑いしていた。

スウェーデン語ミニ講座:タコとイカ

英語ではタコはOctopus、イカはSquidだが、スウェーデン語はどちらもBläckfisk。ブレックフィスクと発音し、Bläckは墨、Fiskは魚の意味である。店で「ブレックフィスクください。」と言うと、「8本腕? それとも10本腕?」と聞かれる。タコなら”腕”が8本。

タコは8本足か8本腕か

ホクオ
タコの足と腕、みなさんはどちらがぴったりきますか?
アメリカ人R
英語もスウェーデン語と同じで腕(arm)。どっちでもいいけど、同じ8本でも蜘蛛の足と比較すると、タコはそれで歩かないし、それで物をつかんで口に入れたりするからやっぱり腕かな。
ホクオ
なるほど、そう聞くと、腕に軍配が上がりますね。でも、全身像を考えると腕より足があった方がバランスがいい気もします。
およめ
中国語はどうなんだろうと思いインターネットで調べたところ、議論が分かれるらしく、二本足で立ったところが足でそのほかの部分が手だという人やいろいろいて面白かったです。個人的には腕の方がいい。
オランダ人P
オランダ語でも「腕」です。
料理上手のS
昔イタリア料理習いに行ってた時、イカの足に見えるうちの一つは目だと教えてもらいました。
ホクオ
まっでのくらげくんLINEスタンプを見ながら、腕と足に分ければいいのかと思いついたところですが、「目」まで出てくるとはなんでもアリですね。

日本人会がたこやきを売った日

何年か前に、ストックホルム日本人会が、「さくらまつり」でたこやきを販売したことがある。ストックホルムの中心の桜並木のある公園で行われるこのフェスティバルには、毎年、何万人もの人だかりができるのだが、たこやきテントの前にとりわけ長い列ができていた。

販売していた人に「たこやきテントが大人気で、スウェーデン人が大勢、列に並んでいましたね。」とあとで声をかけたところ、人気がなかったわけでもないが、それより焼くのに時間がかかりすぎて、お客さんを長時間待たせていたため列ができていたと教えてもらった。その年以降、たこやきはさくらまつりで売られていない。たとえタコ殴りに時間を取られずとも、一度にできる量的に効率が悪く、手間のかかるストリートフードだが、そういえば縁日の屋台の人たちはどうやってさばいているのだろうか。

ホクオの周りには、日本の食べ物はおいしくて大好きだけれど、納豆とオクトパスボール(たこやき)だけは苦手という外国人が多いので、さくらまつりにはなくてもいいとは思うが。

およめ
ホクオの疑問に答える動画を見つけましたよ。

「180個の大たこ焼を一人の職人さんがわずか10分足らずで完成させるまで」(10分のYoutube動画)。

  1 2 3

4

5

【続コロナ寄稿】3. 上久保教授2度目のテレビタックル出演、男らしくない二木教授発言を徹底分析(ケゾえもん)前のページ

【続コロナ寄稿】4. どいつもこいつも実に気楽に間違ったことを言う(ケゾえもん)次のページ

関連記事

  1. コロナ

    トランプを挑発するスウェーデンの新型コロナウィルス戦略(おまけ:ミニ米文化講座)

    地続きの近隣諸国が都市封鎖をしているのにも関わらず、スウェー…

  2. コロナ

    スウェーデン・オンライン病院事情

    ストックホルムシルバー会、2020年5月2日のメルマガ「コロ…

  3. 人間ウォッチング

    NHK「100歳から始まる人生」の103歳スウェーデン人ブロガー、105歳を迎える

    「こんな老人になりたい」シリーズ第1回目は、スウェーデンの最高齢ブロガ…

  4. スウェーデンの生活

    5月のスウェーデン、もう夏休み気分

    遅咲きの桜がついこの間、散ったばかりのスウェーデンは、さわやかなカン…

  5. スウェーデン、ストックホルム

    ちっとも短くない北欧の夏:意外な事実

    北欧の人たちが大人も子供も夏は勉強も仕事もしないで遊んでばかりいると…

  6. コロナ

    スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、こんな子ども時代アリ?

    2020年7月22日更新:全3ページの長編コラム。(写真が多い350…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンのゆるいコロナ対策は失敗か?死亡率グラフで一目瞭…
  2. 【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(…
  3. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  4. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  5. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  6. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  7. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  8. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  9. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  10. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】山中伸弥氏も大衆のコロナ不安を煽って集団ヒステリーに一役買った(ケ…
  2. 生活

    日本人コミュニティ
  3. コロナ

    【続コロナ寄稿】5.いつの間にかなんの断りもなくマスクを外している政治家たち(ケ…
  4. コロナ

    報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに心配するのか→心配な…
  5. コロナ

    スウェーデンのコロナ対策は失敗だったとはいえない:現地で働く日本人医師宮川絢子氏…
PAGE TOP