スウェーデン、ストックホルム

  1. スウェーデンの1コマ漫画「人生とは・・・」

     人生とは、あなたが、人生とは何かについて、ソーシャルメディアで読んでいる、まさにその間に過ぎているソレである。今、「人生とは・・・」のタイトル…

  2. 気がつけば30年、日本人夫婦が外国で定年を迎えたとき

     外国に住んでいる日本人の事情はいろいろだが、子供のアイデンティティの問題や日本にいる自分の親のこと、自分自身の老後のことなど、日本にいれば、殊更考えな…

  3. スウェーデンの1コマ漫画「金曜日の顔と水曜日の顔」

     ストックホルムのタブロイド誌Metroより。上、金曜日の顔、下、水曜日の顔。出典上の訳:週末が近い時・・・「よっしゃー、ついに金曜…

  4. NHK「100歳から始まる人生」の103歳スウェーデン人ブロガー、105歳を迎える

    「こんな老人になりたい」シリーズ第1回目は、スウェーデンの最高齢ブロガー、ダグニー・カールソン(Dagny Carlsson)、2017年7月現在105歳のおば…

  5. ストックホルムで同性愛週間用に特別の信号機の図柄

     2017年7月4日付けストックホルムの日刊紙StockholmDirektによると、7月31日から8月6日の同性愛週間及びその前後の数日間にわたり、ス…

  6. スウェーデンのミッドサマーデイ(夏至祭)、白夜の国の極めて大事な祝日

    今年もスウェーデンにミッドサマー(夏至祭)がやってきた。早くも1年が半分終わったことを実感したり、これから1日1日と、また日が短くなっていくと思うと、ちらりと物…

  7. 手ざわり抜群、スウェーデンBukowskiのぬいぐるみ

    「スイスで、プレゼント用のマスコットを買ったら、メードインスウェーデンだった。フワフワで手触りがすごくいい!」と仕事関係のお客さんに教えてもらって、このブランド…

  8. 夏のホリデイシーズン開幕のゴングが鳴る:スウェーデンの高校の卒業式

    (更新日2017/07/10)どんどん日が長くなってきて、夜の10時まで明るい。夜更かししていて暗くなったと思ったら、午前2時過ぎには、小鳥がさえずり始め、3…

  9. スウェーデン2017年のヒット曲、I can’t go on

    スウェーデンで毎年行われるメロディフェスティバル(Melodifestivalen)で、2017年の栄冠に輝き(3月)、スウェーデンの代表としてユーロビジョンソ…

  10. 男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ

    2017年6月9日、写真追加。毎年、気温が20度近くなると、街じゅうに溢れる女子の定番ファッション、ショートパンツ。平日の朝、8時前にアパートの玄関を一歩…

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. コロナ

    【コロナ寄稿】スウェーデンを憂い、日本集団ヒステリーの団体責任を問う(ケゾえもん…
  2. ケゾえもん

    【オペラ寄稿】メトロポリタンオペラの「魔笛」、J・テイモアの演出がすばらしい(ケ…
  3. コロナ

    【コロナ寄稿】明けないコロナの夜明け:コロナの終戦はいつ?(ハイジ+ケゾえもん)…
  4. 人間ウォッチング

    Kim Kyungsoo展
  5. コロナ

    【寄稿】予約者殺到で予約できなかったワクチン(ケゾえもん)
PAGE TOP