コロナ

元祖マスク王国日本の今:コロナで進化するマスク文化

Sponsored Link


最終更新日:2020年6月20日、写真を追加。(1,950字)

北欧では、ロックダウンをした国を含めて誰もマスクをしていないので、世界のあちこちでマスクが広まっている状況は異様に見える。(「マスクの世界的大流行、正気の沙汰とは思えない異常な光景」参照。)

一方、もともとマスク文化が定着していた日本では、もっと自然なのかと思っていたら、聞いた限りではこちらも尋常ではないようだ。

日本から届く声

日本のAさん
会社のルールで、マスクしてないと建物に入れない。
日本のBさん
マスクしてないと、電車に乗ったり、お店に入ったりできない。このマスクが何かの「制限」の象徴のようにも思えるし、不快。せめて外をただ歩く時はしないようにしてるけど、していない人はほとんどいない。外出時のマスクしてる人率99%くらいか。
日本のCさん
自宅で子供を集めて勉強を教えるとき、フェイスシールドをつけてと欲しいと会社から通達が来た。。。
日本のDさん
フェイスシールド、あれは、おかしいわぁーってみんな言ってる。

日本から届いた仰天マスク写真

そんな声を聞きながら、日本の様子に想像をふくらませているところに、20年ほど会っていない知人が、こんな自撮り写真を送ってくれたので、また仰天した。

「小池百合子がおしゃれなマスクをしているのに、安倍総理は給食当番みたいなマスク」と聞いていたので、てっきり男子はみんな給食当番なのかと思っていたが、毎日がいろんな意味で仰天の連続のコロナの日々・・・。

木村誠氏(茨城県)

2020年6月7日、4月上旬にコロナで臨時閉園して以来、約2か月ぶりに国営ひたち海浜公園が開園したそうだが、・・・え? すごい人!
日本では、みんなこんなマスクして、こんなところに大集合してるんですか!?

日本のオジサンのマスクコレクション

【追記】ドアップで登場いただいたこのブログページを見せた木村氏が、こんどはこんな自撮り写真を送ってくれた。木村氏の布製マスクコレクションは、黒2枚に柄物1枚、あとは使い捨てだそうだ。

木村誠氏(2020年6月20日)
ホクオ
これは、どう見ても犯罪者・・・。

日本ではちょっと無理そうなペニス柄マスク

ホクオ
木村さんに、こんなのはいかがでしょうか。アメリカの友人が送ってくれたペニス柄マスク情報。「面白いマスクですね。」と声をかけてきた人は、近寄りすぎ、ソーシャルディスタンス取ってないよって意味だそうです。
 

1

2>

【コロナ寄稿】岡田晴恵氏への提言:私の入れ知恵で、あなたは小池百合子の対抗馬になれる!(ケゾえもん)前のページ

コロナの狂気:マスクしないで店に入り袋叩きに遭った客の動画次のページ

関連記事

  1. コロナ

    スウェーデン、義母の葬儀日誌 ━ コロナの中で

    スウェーデンで義母の葬儀を経験した。コロナでロックダウン中の…

  2. コロナ

    【コロナ寄稿】潔く美しく信用できる上久保説(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター上久保説の潔さ…

  3. コロナ

    スウェーデンの日本人学校で2学期からマスクやフェイスシールド着用義務の通達

    スウェーデン在住のホクオも、ついにマスクの話が人ごとでなくなった。子…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】言い訳がましい玉川、懲りない西浦、グッディ登場の上久保説に軍配があがる。(ケゾえもん)…

    コロナのことはほぼ忘れて暮らしているホクオだが、今日のケゾえもん寄稿…

  5. コロナ

    【コロナ寄稿】横文字好き小池都知事の”東京アラート”:西浦教授に堪忍袋の緒が…

    (最終更新日:2020年6月5日、2,000文字)東京アラート発令ニ…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  2. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  3. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  4. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  5. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  6. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  7. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  8. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  9. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  10. 「コロナの歌」になった「ドレミの歌」で元気になれる!:サウン…
  1. 生活

    墓じまい、父の終活
  2. コロナ

    【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケゾえもん)
  3. コロナ

    小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映画がワイドショーを変…
  4. こころ・心理学・ユング

    生きづらい大人をつくる愛という名の過保護:ヘリコプターペアレントの弊害
  5. こころ・心理学・ユング

    親になって知ったことは、親のありがたみより子のありがたみだった
PAGE TOP