脚本で振り返るコロナ騒動:ケゾえもんコロナシネマ「Covid19」第1話

Sponsored Link

ケゾえもんは小林よしのりだった疑惑

読者
けぞえもんって、小林よしのりやったんや。って違うか!? いや、ホントのとこどうなの? 「北欧ナウ!」を読みながら混乱してきた。
ホクオ
ケゾえもん先生、またこんな声が届きましたよ。二人目ですよ!
ケゾえもん
小林よしのりのコロナ論はアマゾンで注文したが、いつもはすぐ届くアマゾンには珍しく9月11日までに到着予定だそうで本屋で買えばよかったかな? ブックワンに見に行ってあれば買って、アマゾンはキャンセルしよう。
ホクオ
キンドル版も出てますけど、ケゾえもん先生はやっぱり紙派なんですね。

ゴーマニズム宣言は昔から好きだった(ケゾえもん)

ケゾえもんイメージキャラクター

ゴーマニズム宣言は昔から好きなんだ。
モーニングショーの出演者がコロナ論を読んでいると思うと愉快になる。
私が出演者だったら、世間の評判を気にしてこういう”資料”には目を通すもの。そういえばこないだ玉川が「僕が国民全員PCR検査なんて言ってると思われるのは心外だ」とか発言していて唐突だと思ったけど、”資料”を読んだらそういうこと書かれてたんだろね。

(※ケゾえもん註:”資料”とは雑誌、SNS、ホームページなどでの批判を指す。)

するとモーニングショーの出演者は、批判があるのは承知でああいう煽る発言を続けているんだね。確信犯と言って良い。

わたしがどこかで書いた※けど岡田晴恵が「もう経済は考えない、それは経済の専門家にまかせてわたしはサイエンスだけ考える」と言ったのは、そういう”資料”に対する反発と自身の発言の整合性が崩れ出したのを救うためだったんだと、やっと納得しました。

2020年8月25日、ケゾえもん記

「専門家の意見は絶対鵜呑みにするな」の記事内「岡田晴恵はもうご勝手に」の章、参照。

 < 1

2



小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映画がワイドショーを変える!前のページ

脚本で振り返るコロナ騒動:ケゾえもんコロナシネマ「Covid19」第2話次のページ

関連記事

  1. コロナ

    スウェーデンのコロナ対応、他国に倣わず。(ニューヨーク・タイムズ)

    ヨーロッパ中の国々が、次々と新型コロナ対策として大胆な措置に踏み切る…

  2. コロナ

    マスクの世界的大流行、正気の沙汰とは思えない異常な光景

    (5月18日に公開した記事を6月8日に加筆修正。)ほ…

  3. コロナ

    元祖マスク王国日本の今:コロナで進化するマスク文化

    最終更新日:2020年6月20日、写真を追加。(1,950字…

  4. コロナ

    【コロナ寄稿】PCR検査は感染者数の指標として使えない。(ケゾえもん)

    ケゾえもんイメージキャラクター今、東京都のPCR検査陽性者…

follow us in feedly

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. スウェーデンでタコパ:こだわりタコ・ラブラブわんこ・およげた…
  2. 報道ステーションでスウェーデン:日本人はなぜコロナをそんなに…
  3. 小林よしのり「ゴーマニズム宣言コロナ論」とケゾえもんコロナ映…
  4. 「スウェーデン方式の真相」と老人のコロナ死を自然死だと言えな…
  5. 不朽の名作映画「ニューシネマパラダイス」
  6. 流行の北欧ぬりえ作家ハンナ・カールソン、自分の両腕にもぬりえ…
  7. スウェーデンの夏休み:コロナに負けず遊びざんまいの2ヶ月半、…
  8. 【コロナ寄稿】たけしのTVタックルで三鴨廣繁がぼろを出す(ケ…
  9. 【保存版】30-Day Song Challenge:音楽に…
  10. 【コロナ寄稿】ワイドショーコメンテーター岡田晴恵の「サイエン…
  1. コロナ

    【コロナ寄稿】モーニングショーはもう見ないけど、ちらりと見たら玉川徹の人相が悪く…
  2. コロナ

    なぜ疫学調査にPCR検査が不適切なのか:スウェーデン人医師説をケゾえもんが解説
  3. スウェーデン、ストックホルム

    吉野彰氏がストックホルム日本人学校を訪問
  4. 人間ウォッチング

    女運はなかったノーベル賞のノーベル
  5. コロナ

    【コロナ寄稿】岡田晴恵/玉川徹/勝田吉彰/松本哲哉らに自殺者や崖っぷちシングルマ…
PAGE TOP