スウェーデン、ストックホルム

  1. ノーベル賞2019年、財団の充実ウェブサイト

    2019年10月9日、米国のJohn Goodenough、英国のStanley Whittinghamとともに、旭化成名誉フェローの吉野彰氏の、ノーベル化学…

  2. スウェーデンのユニクロ1号店、オープン日レポート

    ユニクロがスウェーデンに進出、2018年8月24日金曜日、ストックホルムに1号店がオープンしました。土曜日にのぞきに行った現地在住日本人の話によると、多…

  3. 2017年ノーベル文学賞受賞の日系イギリス人、カズオ・イシグロと日本

    日系イギリス人のカズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro,62)が、今日(2017年10月5日)、ノーベル文学賞を受賞した。受賞後のインタビューで…

  4. スウェーデン、「夏休み明け休み」が欲しい、ふざけちゃいるけどわかる気持ち

    秋風の吹き始めたストックホルムは、子どもも大人も先週の半ばに長い夏休みを終えた。新年度が始まり、今週からは月曜から金曜日まで週5日の通勤・通学生活の日常…

  5. ブラッドムーン(皆既月食)と夏の終わり

    天体ニュースは(も)チェックしていないので、ストックホルムでもオーロラが少し見えたという滅多にない話を後で知って、残念に思ったことが何度かあるが、昨夜(…

  6. サンタクロースの町の近くで夏にトナカイたちを見て考えた

    スウェーデンの国道で、たくさんのトナカイを見たレポート。ついでに、食用トナカイ肉の紹介。スウェーデンの野生動物道路標識「ムース(ヘラジ…

  7. スウェーデンとノルウェーの間の国境はどうなっているのか、最北の国境を越えつつ調べてみた

    島国で生まれ育った日本人にとって、「国境を越える」というのは、物理的に海を渡るという大げさなことなので、地続きで、いとも簡単に国境を越えられるのは、なん…

  8. ガイドブックに載っていないストックホルム最新情報:北欧の夏を満喫できる屋上バーRooftop Bar…

    オーガニック系食料品店とレストランが合わさった新しいスタイルで、数年前にストックホルムにオープンして以来人気のUrban Deliが、2017年、ストッ…

  9. スウェーデンの1コマ漫画「人生とは・・・」

    人生とは、あなたが、人生とは何かについて、ソーシャルメディアで読んでいる、まさにその間に過ぎているソレである。今、「人生とは・・・」のタイトルに…

  10. 気がつけば30年、日本人夫婦が外国で定年を迎えたとき

    外国に住んでいる日本人の事情はいろいろだが、子供のアイデンティティの問題や日本にいる自分の親のこと、自分自身の老後のことなど、日本にいれば、殊更考えなく…

スポンサーリンク




最近の記事

人気記事

  1. 生活

    男性必見!目の保養の季節のショートすぎるショートパンツ
  2. スウェーデン、ストックホルム

    2017年ノーベル文学賞受賞の日系イギリス人、カズオ・イシグロと日本
  3. 生活

    12時間円柱を描きつづけてはじめてわかったこと。「気づく」までにはたくさんの時間…
  4. こころ・心理学・ユング

    空想癖のある人たち:「高台家の人々」のヒロインと村田沙耶香
  5. スウェーデン、ストックホルム

    スウェーデン2017年のヒット曲、I can’t go on
PAGE TOP